Mac iアプリケーション

Print Friendly

iPhoto(編集)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Dockから[iPhoto]をクリック。
Dock
フォルダに保存している写真を読むこむためメニューバーの[ファイル]から[読み込み]をクリック。
メニューバー(ファイル)
[写真の読み込み]ウィンドウが表示される。
下は、カラム表示。
目的のフォルダを選択して、読み込みたい写真を選択する。
連続した範囲を選択する場合は、[shift]キー、離れたフィルを選択する場合は[コマンド]キーを使うと便利。
4枚とも読み込みたいので、[コスモス-hide1]をクリックして、[shift]キーを押したまま[コスモス-hide4]をクリック。
写真の読み込みウィンドウ

スポンサーリンク

あるいは、目的のフォルダからドラッグ&ドロップでもできる。
写真フォルダからドラッグ
iPhotoに読み込むことができた。
編集したい写真を選択して、[編集]ボタンをクリック。
iPhoto
色調を補正したい場合は、[補正]をクリック。
色調が自動的に調整される。何度かクリックして変化をみる。
[control]キーを押すと、元の画像を一時的に表示できる。[control]キーから手を離すと、補正後の画像に戻る。
元の画像と比較しながら補正できる。
iPhoto(補正)
補正を取り消したい場合は、メニューバーの[編集]から[写真の補正の取り消し]をクリック。
メニュバー(編集)
いくつか修正したあとに元の画像に戻したいときは、メニューバーの[写真]から[オリジナルに戻す]をクリック。
メニューバー(写真)
確認メッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリック。
オリジナルに戻す(メッセージウィンドウ)
[白黒]ボタンをクリックしてみる。
iPhoto(ツール)
下のように白黒画像に変化。
白黒に変換
ツールの説明。
iPhotoツール
左から
縦横比を変更・・・・切り抜きたい縦横比を選択
トリミング・・・・切り抜きたい範囲をドラッグして、[トリミング]をクリックすると切り抜きができる。
補正・・・・色調を自動的に調整
赤目・・・・選択した部分の赤みを補正。縦横比の変更は[なし]に設定すること。
レタッチ・・・・消したい傷などをドラッグする。周りの色になじませて消すことができる。
白黒・・・・白黒に変換
セピア・・・・セピア調に変換
明度/コントラスト・・・・つまみをドラッグすることでコントラストを調節
前へ・次へ・・・・編集対象を変更

お勧め記事と広告

関連記事

PowerPointのスライドを縦にするには

PowerPoint 2016 for Mac でスライドの向きを縦にする方法です。(バージョン 15.28)での操作です。 [デザイン]タ ...

テキストエディット(画像の貼り付け)

画像をテキストエディットの文書内へドラッグするだけで、カーソルの位置へコピーとして貼り付けることができる。 取り消す場合は、メニューバーの[ ...

iCal(表示の変更)

[日]表示に変更。 ウィンドウの下にある表示ボタンの[日]をクリック。 メニュバーの[表示]からでも変更できる。 [月]表示に変更。 ウィン ...

時計の表示

システム環境設定の[日付と時刻]をクリック。システム環境設定の表示方法は、時計の表示。 [時計]をクリック。 [日付と時刻を表示する]のチェ ...

アドレスブック(アドレス帳の移行-MacからWinへ)

MacやWinのアドレス帳に保存したデータは、vCard形式として書き出すことができる。 デスクトップにドラッグするだけでOK。 そして、こ ...

-Mac iアプリケーション
-

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.