Mac 基本

ツールバーの[パス]と[パスバー]の表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ウィンドウ上部にあるアイコンなどを表示する[ツールバー]に[パス]を表示しておくと、階層を把握しやすくなります。

また、Finderのウィンドウ下部には、パスバーを表示することができます。(OS X 10.5 以上)

ツールバーに[パス]を表示

ウィンドウにパスを表示するには、ツールバーのカスタマイズで、[パス]をツールバーへ入れます。

ツールバーのカスタマイズについては、以下の記事を参照してください。

Finderのツールバーをカスタマイズ

Finderの上部には、アイコンなどが表示される[ツールバー]があります。 このツールバーは、項目を追加したり、削除してカスタイズすることが ...

続きを見る

ツールバーに[パス]をドラッグ

ツールバーの[パス]から移動

そうすると、表示中のフォルダより上のフォルダを表示して、そのフォルダへ移動できるようになります。

ツールバーのパスをクリックして階層を表示

これは、[command]キーを押しながら、タイトルをクリックしても表示されます。

タイトルバーを[command]キーを押したままクリックして階層を表示

参考また、タイトルバーのアイコンをダブルクリックすると、Dockへしまわれます。

タイトルバーのアイコン

macOS Big Surのパス

macOS Big Surでもツールバーに[パス]を表示できます。

macOS Big Surの[パス]をクリックして階層を表示

また、上部のフォルダ名をポイントすると、アイコンが表示されます。

フォルダ枚をポイント

そのアイコンで右クリックするか、[command]キーを押したままクリックすると、パスが表示されます。

macOS Big Sur-クリックして階層を表示

ダブルクリックしても、Dockへしまわれることはありません。

Finderにパスバーを表示する

OS X 10.5 以上では、Finderの下部にパスバーを表示できます。

macOS Big Surで解説します。

[表示]メニューから[パスバーを表示]をクリックします。

ショートカットキーは、[option]+[command]+[P]です。

[表示]メニューの[パスバーを表示]

以下のようにウィンドウの下部にパスバーが表示されるようになります。

階層が深い場合は、全体が表示されなくなりますが、マウスポインタを合わせるとすべてが表示されるようになります。

ウィンドウ下部のパスバー

パスバーの項目をダブルクリックして、その階層へ移動できます。

また、ファイルを目的の階層へ重ねると、その階層へファイルを移動できます。

ファイルをパスバーの階層へドラッグ

参考そのほかの移動方法は、以下の記事で解説しています。

フォルダへの移動方法

さまざまな移動方法です。 目的の階層のフォルダへ移動する効率的な方法を知っておくと、何かと役立ちます。 メニューバーの[移動]から[フォルダ ...

続きを見る

ステータスバーを表示することもできます。

ステータスバーを表示してアイコンサイズを変更

ウィンドウに[ステータスバー]を表示すると、フォルダ内の項目数やストレージの空き容量が表示されます。 また、アイコン表示にしている場合は、[ ...

続きを見る

検索結果のファイルを選択すると、自動的にパスバーが表示されます。

ファイルやフォルダの検索と索引の作成(Spotlightも便利)

ファイルやフォルダの検索の方法を紹介します。 ファイルやフォルダには、索引を作成しておくと検索しやすくなります。 目的のファイルがどこにある ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Mac 基本

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.