Mac Office for Mac

Print Friendly

PowerPointのスライドを縦にするには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint 2016 for Mac でスライドの向きを縦にする方法です。(バージョン 15.28)での操作です。

[デザイン]タブの[スライドのサイズ]をクリックします。
デザインタブ

[ページ設定]をクリックします。
ページ設定
スポンサーリンク
[ページ設定]ダイアログボックスが表示されます。既定では、[方向]の[スライド数]は下のように右側が選択されていると思います。
ページ設定ダイアログボックス

縦向き(縦長のスライド)にするには、[方向]の[スライド数]で左側をクリックします。上部のサイズで[幅]と[高さ]の数値が変わったことを確認します。[OK]ボタンをクリックします。
スライド数

[コンテンツのサイズを拡大/縮小しますか?]というメッセージウィンドウが表示されます。新規のプレゼンテーションであれば、[拡大]をクリックしていいです。
メッセージウィンドウ

下のように縦長のスライドになります。
スライドの向きを変更

お勧め記事と広告

関連記事

計算機

Finderの[アプリケーション]フォルダから[計算機]をダブルクリックして起動する。 四則演算の基本的な計算ができる。キーボードからも入力 ...

添付ファイルの送信

添付ファイルを送りたいときは、新規メッセージのツールバーから[添付]ボタンをクリック。 送りたい書類を保存先から、選択する。 [Window ...

iPhoto(デジカメからの読み込み)

MacとデジカメをUSBケーブルで接続する。 接続したカメラがMacに対応したものであれば、自動的にiPhotoが起動して左下にカメラが表示 ...

入力モードの切り替え

キーボードから変換 かな入力モードへ キーボードの[かな]キーを押す。メニューバーの入力メニューが[あ]になる。 カタカナモードへ キーボー ...

カラーパネル

テキストエディタなどを起動させておいて、 メニューバーの[フォーマット]→[フォント]→[カラーパネルを表示]をクリック。 ショートカットキ ...

-Mac Office for Mac

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.