Mac OS X Lion

スタック内容の表示変更とスタックを有効にしてファイルをグループ化

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Mac OS X Snow Leopard(Mac OS X 10.5)からの機能だと思います。

Dockの右端はファイルやフォルダを登録できる領域です。この領域にある[スタックフォルダ]は、ファイルやアプリケーションに素早くアクセスできます。

このスタックの内容の表示形式は、使いやすいように設定することができますし、各スタックで設定を変えることもできます。

また、デスクトップ上のファイルは[スタック]機能をオンにして、一瞬でまとめることができます。

内容の表示形式

Dockのスタックの内容表示形式は、3つあります。

既定は、[自動]になっています。[自動]になっていると、ファイルの数によって、表示形式が変わるようです。

ファン

以下は、アプリケーションスタックのアイコンで右クリックしています。

[内容の表示形式]で[ファン]を選択します。

内容の表示形式-ファン

下のように弧を描くように表示されます。

表示項目が多い場合は不向きかもしれないですね。

ファンの表示

グリッド

[グリッド]を選択します。

内容の表示形式-グリッド

Windowsのフォルダでアイコン表示をしたときと同じようになります。

グリッド表示

リスト

[リスト]を選択します。

内容の表示形式-リスト

項目が多い場合は見つけやすいかもしれないですね。

リスト表示 

表示順序

また、表示順序も変更することができます。

  • 名前
  • 追加日
  • 変更日
  • 作成日
  • 種類

表示順序

表示形式

表示形式は、[フォルダ]と[スタック]の2種類です。

以下の画像は、MacOS Big Surです。左から[officeフォルダ]、[ダウンロード]、[アプリケーション]が並んでいます。

表示形式で[フォルダ]を選択した状態です。

表示形式で[フォルダ]を選択

以下は、表示形式で[スタック]を選択した状態です。フォルダ内のファイルが見えているような状態です。

ただし、フォルダの中が空の場合は、[フォルダ]を選択した形式になります。

表示形式で[スタック]を選択

参考MacOS Big Surのメニューです。変わってはいないようです。

Dockには、既定で[ダウンロード]スタックが設置されています。

以下の画像の[ダウンロード]スタックは、[表示形式]で[スタック]を選択していても、中身が空なのでフォルダのアイコンになっています。

MacOS 11.0のメニュー

デスクトップのファイルをスタックで整理

macOS Big Surでの解説です。

スタックを使用すると、散らばったファイルを簡単にまとめることができます。

例えば、以下のようにデスクトップ上にスクリーンショットしたファイルが多数あります。

デスクトップに散らばったファイル

Finderの[表示]メニューから[スタックを使用]をクリックします。

Finder[表示]メニューの[スタックを使用]

ショートカットキーは、[control]+[command]+[0]です。

macキーボード[control]+[command]+[0]

デスクトップに散らばっていたスクリーンショットのファイルが一瞬で1つにまとめられます。

デスクトップに1つにまとめられたスクリーンショットスタック

また、[表示]メニューの[スタックのグループ分け]から、まとめる基準を変更できます。

サブメニューにグループ分けができる項目が表示されます。

[スタックを使用]をオンにしたまま、グループ分けを変更できます。

  • 種類
  • 最後に開いた日
  • 追加日
  • 変更日
  • タグ

[表示]メニューの[スタックのグループ分け]

参考[スタックを使用]のコマンドは、デスクトップ上で右クリックしたときのコンテキストメニューから操作することもできます。

デスクトップ上で右クリックしたときのコンテキストメニュー[スタックを使用]

コンテキストメニューの[スタックのグループ分け]

スタックはシングルクリックで開く

スタックアイコンは、シングルクリックで開くことができます。(ダブルクリックでも開きます)

フォルダはダブルクリックでないと開きません。

スタックをクリックして中のファイルを表示

スタックアイコンをクリックすると、また元のようにまとめられます。

スタックアイコン

スタックの解除

スタックを解除するには、スタックを有効にしたときと同じ手順で[表示]メニューの[スタックを使用]をクリックしてオフにします。

ショートカットキー[control]+[command]+[0]でもかまいませんし、デスクトップ上で右クリックしてコンテキストメニューから[スタックを使用]をオフにしても同じです。

[表示]メニューの[スタックを使用]

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac OS X Lion

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.