リンクユニット

Mac 基本

Dockのカスタマイズ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Dockのアイコンの位置は、ドラッグで変更することができます。

サイズ変更

Dockのサイズ変更は、アプリケーションの領域ファイルやフォルダの領域の境界線にマウスをポイントすると、下のように上下矢印の形に変わるので、そのときに上下にドラッグします。

[option]キーを押しながら、ドラッグすると一定の割合でサイズが変更されます。
Dock

メニューから設定

境界線で右クリック、もしくは[control]キーを押しながらクリックすると、下のようなメニューが表示されます。
Dockのメニュー

”拡大”機能を入にする

[”拡大”機能を入にする]をクリックすると、下のようにDockにマウスでポイントするとアイコンが拡大表示されます。
拡大機能入りの状態

”自動的に隠す”機能を入にする

[”自動的に隠す”機能を入にする]をクリックすると、Dockが隠れます。隠れたあたりをマウスでポイントすると再び表示されます。

表示位置

[表示位置]のサブメニューを表示して、左や右にも移動することができます。
Dockの表示位置変更のメニュー

しまうときのエフェクト

ジニーエフェクトは、しまうときにDockに吸い込まれるようにしまわれます。
Dockのしまうときのエフェクトの選択メニュー

参考[shift]キーを押しながら[しまう]ボタンをクリックすると、[ジニーエフェクト]も[スケールエフェクト]もスローモーションになります。(画像はEl Capitan)

【追記】High Sierraでは、この機能は消えたしまったようです。
しまうときのエフェクト、Shiftキーを使ったスローモーションは消えた
Shiftキーを押してしまうときの動作

Dock環境設定

[Dock環境設定]をクリックすると、以下の画面が表示されます。ここから設定することもできます。
Dock環境設定

関連以下は、Dockに関するページです。

Dock

Dockの大きさを変えたり、拡大のアニメーションの大きさを変えたりすることができます。 境界線で右クリック、もしくは[control]キーを ...

続きを見る

サイドバーにハートのアイコン

ライブラリーの中にある、[Favorites]をサイドバーへ登録すると、赤いハートのアイコンになります。 Dockから[Finder]をクリ ...

続きを見る

Dockからアイコンが消えた

Mac10.7 Lionを使用しています。 Dockの右側には、ファイルやフォルダの領域があります。 既定では、[ゴミ箱]と[書類]、[ダウ ...

続きを見る

Dockを使う

Dockのアイコンをクリックすると、アイコンがバウンドして、クリックしたアプリケーションが起動します。 アプリケーションの追加 Dockにア ...

続きを見る

Dockのショートカットメニュー

Dockを見ると、起動中のアプリケーションには▲のボタンが表示されています。 Dockのアイコンをクリックすることで、切り替えることができま ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ラベルサイズの登録設定

Word for Mac 2011のラベルオプションを使えば、登録されていないメーカーや型番のラベルでも簡単にラベルシールのサイズ登録ができ ...

コントラストの調整

昨日、突然 画面のコントラストが変になってしまいました。 コントラストが強すぎて、文字も読みにくい状態になりました。 [システム環境設定]の ...

挿入した画像をスタイルや大きさをそのままにして差し替える

Office 2016 for Macで挿入した画像を、他の画像に差し替える方法です。挿入済みの画像は削除せず、設定されたスタイルはそのまま ...

サイドバーにハートのアイコン

ライブラリーの中にある、[Favorites]をサイドバーへ登録すると、赤いハートのアイコンになります。 Dockから[Finder]をクリ ...

ショートカットキー一覧(2)

ショートカットキーを覚えると、効率的に操作することができます。 Dockの操作 option + 境界線で上下にドラッグ Dockのサイズを ...

-Mac 基本

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.