リンクユニット

Mac 共有

Windows共有(2)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Windows共有(1)は、Win側でネットワークプレースを追加する方法です。

Windows共有(1)

Mac側で[システムの環境設定]を開いて、[共有]をクリックします。 [サービス]タブから、[Windows共有]のチェックボックスをオンに ...

続きを見る

今度は、Internet Explorerを利用する方法です。

システム環境設定の[共有]で[Windows共有]のチェックボックスをオンにしておけば、Windows側から、Internet Explorerを起動させて、下のようにアドレスバーに[MacのIPアドレス]と[OS Xのユーザ名]を入力するといいです。

ログイン画面が表示されるので、パスワードを入力してログインします。Mac側のホームフォルダが表示されます。

これは、パブリックフォルダでなくても、デスクトップのファイルなどもWin側へドラッグでファイルをコピーできるので便利です。
Windows側からMac側へもドラッグでファイルをコピーできます。
InternetExplorer

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

no image
用語解説

Finder 最初に起動するアプリケーション ファイルを探したり、移動、コピーしたりといった動作をするためのもの。 Windowsのマイコン ...

アプリケーションを隠す

メニューバーのアプリケーション名をクリック。 [(アプリケーション名)を隠す]というメニューがある。 下は[プレビュー] [プレビューを隠す ...

画像の保存

Webサイトの画像を取り込むときは、取り込みたい画像で右クリック。 ショートカットメニューの中から[イメージをデスクトップに保存]をクリック ...

ショートカットのマーク

[Finder]メニューを開く。 各メニューの右端にあるマークは ショートカット。 [ゴミ箱を空にする]には、shiftキーとcommand ...

ユーザの作成

Dockの[システム環境設定]をクリックします。 [システム環境設定]から[アカウント]をクリックします。 アカウントの作成 [アカウント] ...

-Mac 共有

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.