リンクユニット

Mac 共有

Print Friendly, PDF & Email

Windows共有(2)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Windows共有(1)は、Win側でネットワークプレースを追加する方法
今度は、Internet Explorerを利用する方法

システム環境設定の[共有]で[Windows共有]にチェックを入れておけば、Win側から、Internet Explorerを起動させて、下のようにアドレスバーに[MacのIPアドレス]と[OS Xのユーザ名]を入力するとよい。
ログイン画面が表示されるので、パスワードを入力してログインする。Mac側のホームフォルダが表示される。

これは、パブリックフォルダでなくても、デスクトップのファイルなどもWin側へドラッグでファイルをコピーできて便利!(^^)
Win側からMac側へもドラッグでファイルをコピーできる。
InternetExplorer

管理人お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

ツールバーのカスタマイズ

ウィンドウを開く。なんでもいい。 メニューバーの[表示]から、[ツールバーをカスタマイズ]をクリック。 下のように表示される。表示したい項目 ...

アドレスブック(アドレス帳の移行-MacからWinへ)

MacやWinのアドレス帳に保存したデータは、vCard形式として書き出すことができる。 デスクトップにドラッグするだけでOK。 そして、こ ...

Ink

USB接続のタブレットを接続すると、システム環境設定に[Ink]が表示される。 手書きで英字を入力することができる。 各項目の設定内容 ①[ ...

ことえり環境設定

ことえりも環境設定で諸々の設定をしておくと、便利に使えるようになる。 [入力]メニューから[環境設定を表示]をクリック。 入力 [入力]をク ...

時計の表示

システム環境設定の[日付と時刻]をクリック。システム環境設定の表示方法は、システム環境設定の表示。 時計 [時計]をクリック。 [日付と時刻 ...

-Mac 共有

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.