Mac 共有

Print Friendly, PDF & Email

Windows共有(2)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Windows共有(1)は、Win側でネットワークプレースを追加する方法
今度は、Internet Explorerを利用する方法

システム環境設定の[共有]で[Windows共有]にチェックを入れておけば、Win側から、Internet Explorerを起動させて、下のようにアドレスバーに[MacのIPアドレス]と[OS Xのユーザ名]を入力するとよい。
ログイン画面が表示されるので、パスワードを入力してログインする。Mac側のホームフォルダが表示される。

これは、パブリックフォルダでなくても、デスクトップのファイルなどもWin側へドラッグでファイルをコピーできて便利!(^^)
Win側からMac側へもドラッグでファイルをコピーできる。
InternetExplorer

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

Windowsの共有プリンタをMacで使う

共有するプリンタのドライバが必要になる場合もあります。 Windows側の設定 [スタート]→[コントロールパネル]をクリック。 コントロー ...

Mac-iTunes(プレイリストの作成)

CDから読み込んだファイルはライブラリに保存される。 CDから読み込む方法については、iTunes(音楽CDの読み込み)を参照。 プレイリス ...

宛先:とCc:のアドレス変更

新規メッセージの作成ウィンドウで、アドレス帳から入力したアドレスの入力先を変更したい場合は、アドレスを移動先へドラッグするだけでいい。 宛先 ...

キーボードとマウス

[システム環境設定]から、[キーボートとマウス]をクリック。 トラックパッド [トラックパッド]をクリック。トラックパッドの設定ができる。 ...

ブックマークバー

インターネットを楽しむためには、ブックマークバーを表示させておいたほうが便利。 メニューバーの[表示]から[ブックマークバー]をクリック。 ...

-Mac 共有

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.