Mac システム環境

新しいユーザアカウントの作成と削除

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Dockの[システム環境設定]をクリックします。

Dockの[システム環境設定]

[システム環境設定]から[アカウント]をクリックします。

システム環境の[アカウント]

参考macOS Big Surのユーザアカウントについても記しています。

macOS Big Surのユーザアカウントの追加と削除

ユーザアカウントの作成

[アカウント]の左下にある[+]をクリックします。

アカウント環境設定

新しいユーザの[名前]や[ユーザ名]、[パスワード]などを入力します。

新しいアカウントの作成

[ピクチャ]をクリックします。ユーザアカウントのピクチャを選択します。

新しいアカウント-入力済

[制限]をクリックします。

新しいアカウント-画像の選択

操作の制限

[制限なし]、[一定の制限あり]、[シンプルFinder]の中から選択します。

一定の制限あり

以下は、[一定の制限あり]の設定画面です。一部が制限されます。

アカウント-一定の制限あり

シンプルFinder

以下は、[シンプルFinder]の設定画面です。大きく制限されます。

アカウントで[シンプルFinder]を選択

以下が[シンプルFinder]の画面です。Dockがまったく違いますね。

シンプルFinderのデスクトップ

ユーザの管理者権限

管理者の権限を与えるには[セキュリティ]タブの[ユーザがこのコンピュータを管理できるようにする]のチェックボックスをオンにします。

アカウント環境設定の[セキュリティ]タブ

ログインオプション

[ログインオプション]でログイン時の設定ができます。

ログインするときのパスワードを間違えると、パスワード入力ウィンドウがぶるぶるっと震えます。

「いやいや~っ」と言ってるようで、可愛いです。

ログインオプションの設定

ユーザアカウントの削除

ユーザアカウントを削除したい場合は、削除したいユーザアカウントを選択して[-]をクリックします。

メッセージが表示されます。

[すぐに削除]を選択した場合

[すぐに削除]をクリックすると、そのユーザアカウントのデータがすべて削除されます。

ユーザアカウントの削除

[OK]を選択した場合

[OK]をクリックすると、ユーザフォルダに[削除されたユーザ]フォルダが作成されて、その中にデータ保存されます。

ユーザフォルダの[削除されたユーザ]

アカウントの中の[起動項目]については、以下のスティッキーズ(起動時に開く設定)を参照してください。

スティッキーズを起動時に開く設定

Macを起動したときに、同時にスティッキーズも起動する設定方法です。 Dockの[システム環境設定]から、[アカウント]をクリックします。 ...

続きを見る

ショートカットキー

macOS Big Surでも使用できます。

ログアウト [command] + [shift] + [Q]
すぐにログアウト [option] + [command] + [shift] + [Q]

macOS Big Surのユーザアカウントの追加と削除

macOS Big Surのユーザアカウントの追加と削除についても記しておきます。

システム環境設定]から[ユーザとグループ]をクリックします。

[システム環境設定]の[ユーザとグループ]

[ユーザとグループ]が表示されます。

まず、鍵マークをクリックして、ロックを解除します。以下の画像は、解除後です。

左下の[+]をクリックします。

[ユーザとグループ]の[鍵マーク]と[+]

ユーザアカウントの作成ウィンドウが表示されます。

新規アカウントのボタンから、アカウントの種類を選択します。

新規アカウント作成ウィンドウ

アカウントの種類は、以下のようになっています。

  • 管理者
  • 通常
  • 共有のみ

[管理者]と[通常]の切り替えは、設定後でも可能です。

新規アカウントの種類

ここでは、[通常]を選択します。[フルネーム]、[アカウント名]、[パスワード]を入力します。

[アカウント名]は、ホームフォルダの名前として使用されます。

[ユーザを作成]ボタンをクリックします。

新規アカウントの作成(入力済み)

以下のように表示されます。

アカウントのアイコンは、クリックして変更できます。

新規ユーザアカウント

アイコンをクリックすると、以下のウィンドウが表示されますので、任意の画像を選択します。

アイコンの変更

アカウントの種類変更

アカウントは[通常]で作成しましたが、[管理者]に変更したい場合は、[このコンピュータの管理を許可]をクリックします。

アカウントの[このコンピュータの管理を許可]

以下の再起動が必要というメッセージウィンドウが表示されます。[OK]]ボタンをクリックして再起動します。

再起動が必要というメッセージウィンドウ

[管理者]に変更できます。

[管理者]に変更したユーザアカウント

アカウントの削除

削除したいアカウントを選択して、左下の[-]をクリックします。

[ユーザとグループ]環境設定のアカウント削除

削除する場合の3つの選択肢が表示されます。よく読んで選択してください。[ユーザを削除]ボタンをクリックします。

  • ホームフォルダをディスクイメージに保存
    ディスクイメージは、"ユーザ"フォルダ内の”削除されたユーザ"フォルダに保存されます。
  • ホームフォルダを変更しない
    ホームフォルダは、"ユーザ"フォルダ内に残ります。
  • ホームフォルダを削除

ユーザアカウント削除前の選択肢ウィンドウ

参考[共有のみ]を選択した場合は、アカウントの種類の変更はできません。

共有のみアカウント

[ゲストユーザ]は、以下のような設定ができます。

  • ゲストにこのコンピュータへのログインを許可
  • ゲストユーザに共有フォルダへの接続を許可

ゲストユーザの設定

[ログインオプション]については、以下の記事を参考にしてください。

ファーストユーザスイッチ(ログアウト不要でユーザを切り替え)

ログアウト不要でユーザ環境を切り替えることができるのが、ファーストユーザスイッチです。 ユーザは、ログイン状態のまま、アプリケーションも起動 ...

続きを見る

また、[ユーザ名の変更]については、以下に記しています。

ユーザ名の変更

OS X Yosemiteを使用していますが、おそらくユーザ名の変更の方法は同じだと思います。 画面右上のステータスメニューの[ユーザ名]は ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac システム環境

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.