Mac OS X Lion

システム環境設定のカスタマイズ(アイコンの非表示設定)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Mac OS X Lionから[システム環境設定]のアイコンの表示/非表示の設定ができるようになりました。

Dockから[システム環境設定]をクリックします。

[表示]メニューから[カスタマイズ]をクリックします。

[表示]メニューの[カスタマイズ]

下のように各アイコンの右下にチェックボックスが表示されます。

非表示にしたいアイコンのチェックボックスをオフにして、左上にある[完了]ボタンをクリックします。

アイコンが非表示になります。

システム環境設定(Mac OS X Lion)

macOS Big Surの場合

macOS Big Sur(11.6)の[システム環境設定]を見てみます。

アップルメニューを表示して、[システム環境設定]をクリックします。

macOS Big Sur-アップルメニューの[システム環境設定]

おそらくDockにも[システム環境設定]のアイコンがあると思います。Dockから起動してもかまいません。

Dockの[システム環境設定]

[表示]メニューの[カスタマイズ]をクリックします。

[表示]メニューの[カスタマイズ]

アイコンの右下にチェックボックスがあります。

ここでは、[Siri]のチェックをオフにしてみます。

チェックボックスをオフにして、[完了]ボタンをクリックします。

[Siri]のチェックをオフ

[Siri]のアイコンが非表示になります。

再表示するには、再度、[表示]メニューの[カスタマイズ]をクリックして設定します。

[Siri]が非表示になったシステム環境設定

システム環境設定での検索

[システム環境設定]の検索ボックスを使用すると、関連するアイコンにスポットが当てられて見つけやすいです。

以下は、検索ボックスに[マウス]と入力しています。

マウスの設定に関するアイコンが目立って表示されています。

システム環境設定での検索

アイコンの非表示設定をしている場合は、検索してもヒットしません。

検索してもアイコンが見つからない場合は、非表示設定されていないか、カスタマイズの画面を開いて確認してみてください。

アイコンを非表示設定している場合の検索結果

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac OS X Lion

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.