Mac 基本

ファイルの移動とコピー

投稿日:2017年1月7日 更新日:

同じディスク内であれば、ドラッグ&ドロップでファイルの移動ができます。

USBメモリなどの外部メディアとの間でのドラッグ&ドロップは、ファイルは移動ではなく、コピーされます。

コピーではなく移動したい場合は、[option]キーを押しながらドラッグ&ドロップします。

フォルダ間でのコピーの方法

同じディスク内のフォルダ間であれば、コピー先とコピー元を表示しておきます。

フォルダを開いている状態でもう1つフォルダを開きたい場合は、[ファイル]メニューの[新規Finderウィンドウ]をクリックします。

ショートカットキーは、[command]+[N]です。

macキーボード[command]+[N]

参考マルチウィンドウモードを使用すると、ドラッグ&ドロップでの操作はやりやすくなります。

[マルチウィンドウモード]と[シングルウィンドウモード]

[option]キーを押しながら

[option]キーを押しながら、ドラッグ&ドロップでコピーができます。

macキーボード[option]キー

コンテキストメニューから

コンテキストメニュー(右クリック)からコピーをクリックします。

[control]キーを押しながら、クリックしても同じようにコンテキストメニューが表示されます。

コンテキストメニューの"○○"をコピー

編集メニューから

[編集]メニューの[コピー]をクリックします。

[編集]メニューの"○○"をコピー

参考複数ファイルの選択については、以下で解説しています。

複数ファイルの選択方法

複数のファイルを選択する場合は、[command]キーか、[shift]キーを押しながら選択します。 離れたファイルを選択する場合は[com ...

続きを見る

貼り付け

貼り付けたい場所で[編集]メニューの[項目をペースト]をクリックします。

あるいは、コンテキストメニューから[項目をペースト]をクリックします。

[項目をペースト]のメニュー

ショートカットキー

コピー [command]+[C]
ペースト [command]+[V]

macキーボード[command]+[C]

macキーボード[command]+[V]

参考ショートカットキーでファイルを移動させたい場合は、[command]+[C]でファイルをコピーした後、[command]+[option]を押しながら、[V]キーを押します。

そのほかのコピーと移動方法

スプリングフォルダを使う

ファイルを移動先のフォルダに重ねると、フォルダが開いて、ファイルが移動します。

サイドバーのアイコンにドラッグ&ドロップ

同じボリューム内なら移動、別のボリュームの場合はコピーになります。

プロキシアイコンをドラッグ&ドロップ

現在開いてるフォルダを移動させるときに使います。

ウィンドウのタイトルバーにあるアイコンをクリックすると、色が変わります。そのままドラッグ&ドロップします。

プロキシアイコン

参考macOS Big Surでのプロキシアイコンは、以下の位置になります。ツールバーのフォルダ名の箇所をポイントすると表示されます。

macOS Big Surのプロキシアイコン

他のハードディスクへ移動

[command]キーを押したままドラッグ&ドロップします。

[option]キーを押しながら、ドラッグ&ドロップでコピーになります。

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Mac 基本

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.