リンクユニット

Mac 基本

ファイルの移動とコピー

投稿日:2017年1月7日 更新日:

同じディスク内であれば、ドラッグ&ドロップでファイルの移動。

コピーの方法

optionキーを押しながら

[option]キーを押しながら、ドラッグ&ドロップでコピー。

コンテキストメニューから

コンテキストメニュー(右クリック)からコピーをクリック。
コンテキストメニュー

編集メニューから

メニューバーの[編集]から[コピー]をクリック。
編集メニュー

貼り付け

貼り付けたい場所でメニューバーの[編集]から[項目をペースト]

あるいは、コンテキストメニューから[項目をペースト]

[項目をペースト]のメニュー

ショートカットキー

コピー commandキー + Cキー
ペースト commandキー + Vキー

スプリングフォルダを使う

ファイルを移動先のフォルダに重ねると、フォルダが開いて、ファイルが移動する。

サイドバーのアイコンにドラッグ&ドロップ

同じボリューム内なら移動、別のボリュームの場合はコピーになる。

プロクシアイコンをドラッグ&ドロップ

現在開いてるフォルダを移動させるときに使う。
ウィンドウのタイトルバーにあるアイコンをクリックする。色が変わる。そのままドラッグ&ドロップ。
プロクシアイコン

他のハードディスクへ移動

[command]キーを押したままドラッグ&ドロップ。 [option]キーを押しながら、ドラッグ&ドロップでコピー。
管理人お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

PowerPointのショートカットキー

MacのPowerPointで使う主なショートカットキーです。検証はOffice 2016 for MacのPowerPointです。 標準 ...

ドロップボックス

同じコンピュータの別のアカウントにデータを受け渡す場合、ドロップボックスを使う。 まず、Finderから、データを渡す相手のPublicフォ ...

スクリーンショット

スクリーンショットを撮る3つの方法。 1.[command]キー + [Shift]キー + [3]キー   画面全体 2.[command ...

新規フォルダの作成

デスクトップに新規フォルダを作成する方法。 ファイルメニューから メニューバーの[ファイル]をクリックして、新規フォルダをクリック。 右クリ ...

挿入した画像をスタイルや大きさをそのままにして差し替える

Office 2016 for Macで挿入した画像を、他の画像に差し替える方法です。挿入済みの画像は削除せず、設定されたスタイルはそのまま ...

-Mac 基本

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.