Mac 共有

Windows共有(3)

投稿日:

まず、準備として[システム環境設定]から[共有]を開いて、[Windows共有]にチェックを入れる。
参考はWindows共有(1)

そして、ワークグループを設定。Win側のワークグループ名と同じにする。
参照はワークグループの設定


メニューバーの[移動]から[ネットワーク]をクリック。
移動メニュー
そうすると、下のように表示される。Win側のコンピュータ名のアイコンをダブルクリック。
ネットワーク
ワークグループ名は設定した名前になっているので、[ユーザー名]と[パスワード]を入力して[OK]ボタンをクリック。
ユーザー名とパスワード

スポンサーリンク

下のように表示されるので[OK]ボタンをクリック。
SMBマウント
デスクトップに下のようなアイコンが表示される。
アイコン
ダブルクリックすると、Win側の共有フォルダが表示される。
共有フォルダ
ファイルを共有フォルダに入れる場合は、アイコンにファイルを重ねるだけで 自動的に開く。
ファイルをドラッグ

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

テキストエディット(Wordで保存)

テキストエディットで編集したものを保存する場合、Wordで保存することができる。メニューバーの[ファイル]から[別名で保存]をクリック。はじ ...

ウィンドウの操作

ウィンドウ内のフォルダをダブルクリックすると、そのフォルダ内を表示する。 デスクトップ上にたくさんのウィンドウが表示されていても、操作できる ...

変換と修正

テキストエディタを起動。 ひらがなモードで入力。 ●[スペース]キーで変換。変換された漢字が目的の漢字でなかった場合は、再度 [スペース]キ ...

テキストエディット(HTMLソースを開く)

テキストエディットでWebページのソースを表示することができる。 まずデスクトップに私のサイトを保存。 サイトを起動して、メニューバーの[フ ...

Finderの環境設定

メニューバーの[Finder]から、[環境設定]をクリック。 [一般]をクリック。 デスクトップに表示する項目でチェックが入っているものが表 ...

-Mac 共有

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.