Google検索

リンクユニット

Mac 基本

フォントパネル

投稿日:2017年1月7日 更新日:

文字を入力するアプリでは、共通して使用するものです。

テキストエディタなどを起動させておいて、メニューバーの[フォーマット]→[フォント]→[フォントパネルの表示]をクリックします。

ショートカットキーは、commandキー + Tキーです。

フォーマットメニュー

フォントパネルが表示されます。

  • ①テキストのアンダーライン
  • ②テキストの取り消し線
  • ③テキストカラー
  • ④書類のカラー
  • ⑤テキストのシャドウ
  • ⑥シャドウの不透明度
  • ⑦シャドウのぼかし
  • ⑧シャドウのオフセット
  • ⑨シャドウの角度
  • ⑩フォントサイズ
  • ⑪フォントの種類

フォントパネル

[フォントパネル]の左下のボタン(左から3つ目のボタン)をクリックしてメニューを表示します。

[プレビューを表示]を選択します。

または、ウィンドウ上部の[フォント]と書かれた下の[・]を下へドラッグします。

フォントパネル

選択しているフォントのプレビューが表示されます。

フォントのプレビュー

こんな文字も作れるんですね。

入力後に文字を編集したい場合は、文字列を選択してから設定します。

文字列

おすすめ記事と広告

-Mac 基本

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.