Mac 共有

Print Friendly

ドロップボックス

投稿日:

同じコンピュータの別のアカウントにデータを受け渡す場合、ドロップボックスを使う。

まず、Finderから、データを渡す相手のPublicフォルダを開く。
その中にドロップボックスがある。
渡したいデータをドロップボックスへドラッグ&ドロップ。
パブリックフォルダ

スポンサーリンク

確認メッセージが表示されたら、[OK]ボタンをクリック。
確認メッセージ
ファイルが移動。

ドロップボックスフォルダは、書き込みは許可されるが、他のユーザは、中を覗くことができない。

お勧め記事と広告

関連記事

印刷

プリンタの設定についてはプリンタの設定。 アプリケーションで書類などを開く。 ページ設定をする。 メニューバーの[ファイル]から[ページ設定 ...

Winの共有プリンタをMacで使う

共有するプリンタのドライバが必要になる場合もあります。 Windows側の設定 [スタート]→[コントロールパネル]をクリック。 コントロー ...

設定に鍵をかける

ウィンドウの左下に鍵のマークを見ることがある。 この鍵をクリックすると、設定を変更できないように鍵をかけることができる。鍵のマークをクリック ...

スタック

Mac OS X Snow Leopardからの機能だと思います。 Dockの右端にある[スタック]は、ファイルやアプリケーションに素早くア ...

iPhoto(フォトライブラリの新規作成)

iPhotoを終了させる。 Finderから、今のiPhotoLibraryを選択。初期設定のままなら、ホームフォルダの中の[ピクチャ]にあ ...

-Mac 共有

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.