Mac 共有

Print Friendly, PDF & Email

ドロップボックス

投稿日:2017年1月9日 更新日:

同じコンピュータの別のアカウントにデータを受け渡す場合、ドロップボックスを使う。

まず、Finderから、データを渡す相手のPublicフォルダを開く。
その中にドロップボックスがある。
渡したいデータをドロップボックスへドラッグ&ドロップ。
パブリックフォルダ

確認メッセージが表示されたら、[OK]ボタンをクリック。
確認メッセージ

ファイルが移動。

ドロップボックスフォルダは、書き込みは許可されるが、他のユーザは、中を覗くことができない。

あなたへのおすすめ

関連記事

サイドバーにゴミ箱

サイドバーにゴミ箱を追加すると便利。 フォルダを開く。 下は、フォームフォルダを開いている。 メニューバーの[移動]から、[フォルダへ移動] ...

Safariのツールバーのカスタマイズ

メニューバーの表示から、[ホーム]と[自動入力]にチェックをいれる。 おそらく、初期の状態では チェックは入っていない。 ツールバーに下のよ ...

ファイルのロック

重要なファイルなどは簡単に内容を変更したり、削除されないようにロックするとよい。 ロックしたいファイルを選択して、[ファイル]から[情報を見 ...

ことえりで半角カタカナ入力

最近は、Webで会員登録する場合に、[半角カタカナ]で入力するよう求められることがあります。 Webで半角カタカナは使っちゃいけなかったので ...

ショートカットのマーク

[Finder]メニューを開く。 各メニューの右端にあるマークは ショートカット。 [ゴミ箱を空にする]には、shiftキーとcommand ...

-Mac 共有

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.