Mac 基本

スクロールバーの操作

投稿日:2017年1月7日 更新日:

スクロールバーの操作について、少し解説します。(操作、画像はMac OS X 10.3 Pantherです)

ウインドウのスクロールバー

[command]キーと[option]キーを押しながらウィンドウ内でドラッグすると、カーソルが手の形に変わってスクロールできるようになります。

ホイール付きマウスなら、そのままマウスのホイールボタンを回すだけでスクロールできます。

マウスのホイールボタン

ただ、WindowsとMacでは反対になります。Windowsでは、手前に回すと、下へスクロールしますが、Macでは、上へスクロールします。

OSのバージョンによって違いはあるかもしれませんが、[システム環境設定]の[マウス]設定によってWindowsと同じようにすることができます。

MacでマウスでのスクロールをWindowsと同じように操作するには

macOS Big Surでは、以下のような設定画面です。[スクロールの方向:ナチュラル]のチェックボックスをオフにします。

macOS Big Surの[マウス]設定

また、[システム環境設定]から[アピアランス]をクリックします。

スクロールバーの空白部分をクリックしたときに一画面移動するか、クリックした位置へ移動するかなどの設定をすることができます。

以下の記事内で解説しているスクロールアローの配置を参照してください。

アピアランスで外観に適用される色を設定

システム環境設定から、[アピアランス]をクリックします。 アピアランスの設定は、一度は開いて確認されることをおすすめします。 [システム環境 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Mac 基本

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.