おすすめ記事

同じカテゴリー

図形の[既定の線に設定]は要注意



先日、矢印を既定の線に設定できないんですけど・・・と質問を受けました。
質問はExcel2007でしたが、Excel2010でも同じですので、
ここでは、Excel2010で解説します。

[挿入]タブの[図形]から[矢印]を使って、[図形の書式設定]ダイアログボックスから線のスタイルや色を
図形の矢印
下のような矢印に変更しました。
矢印の変更後
そして、右クリックのショートカットメニューから[既定の線に設定]をクリックしました。
既定の線に設定

スポンサーリンク

再度、図形の矢印を使って、描いてみると右の矢印のように既定の線の通りにはなりません。
色や始点の形は反映されていますが、終点の形は変更されていません。
既定の線に設定後の矢印
でも、図形の中の[直線]使って描いてみると、
図形の直線
ちゃんと既定の線になっています。
図形の既定の線に設定の結果
他の線ではどうだろうと調べてみると、[直線][カギ線コネクタ][曲線コネクタ]では
既定の線
になっていました。
図形の線
[矢印][カギ線矢印コネクタ][曲線矢印コネクタ]は終点の形以外は既定になっていました。
図形の線
[直線]を使って既定の線に設定した場合も同じです。
終点の形が矢印になっているものは、矢印はそのままで既定の線の影響を受けません。

[双方向矢印]、[曲線双方向矢印コネクタ]の場合は、始点も終点も既定の形にできません。


すでに、たくさんの矢印を使っていて矢印の形を変更したい場合は、既定の線の設定はしないで
[書式のコピー/貼り付け]ボタン]を使って、変更したほうがいいかもしれませんね。
[書式のコピー/貼り付け]ボタン]は、ダブルクリックすると連続して使用できます。
書式のコピー/貼り付け

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする