Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

箇条書きをSmartArtに変換

投稿日:

PowerPoint独自の機能です。
WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、PowerPointでは
プレースホルダやテキストボックスの箇条書きをボタン一つでSmartArtに変換することができます。

箇条書きを選択します。
箇条書きスライド
[書式]タブの[段落]グループにある[Smartartに変換]をクリックします。
SmartArtに変換
マウスでポイントするだけで、結果を確認することができます。
基本ベン図

スポンサーリンク

色の変更や、SmartArtのスタイルを設定すると、インパクトのあるグラフィックになります。
スライド

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

1分後に送信するには

送信ボタンをクリックしても、すぐに送信せずに1分間送信トレイに保存して、その後 送信するようにルールを作成することができます。Outlok2 ...

更新履歴の表示

Access2007からのファイル形式である[ACCDB]では、メモ型フィールドで変更履歴を保存することができます。 テーブルの[備考]フィ ...

インデントを増やす・減らす

PowerPoint2010では、2007では[レベルを上げる]、[レベルを下げる]の表現が、[インデントを増やす]、[インデントを減らす] ...

ファイル制限機能の設定

ある日、新しいパソコンでプレゼンテーションを開こうとしたら、開かない。 ほかのパソコンでは開くのに???いろいろトライするけど開けない。 ネ ...

スライドの余白を調整

PowerPoint2010でスライドの余白を調整する方法です。 PowerPointでは、従来から余白の設定はできません。WordやExc ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.