Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

ヘルプの活用(ショートカットキー)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

文書作成時に、頻繁に操作すること機能は、ショートカットキーを覚えると便利です。

ショートカットキーは、[ヘルプ]から確認することができます。以下は、Excel2010での解説ですが、ほかのアプリケーションも同じです。

ヘルプの表示

ウィンドウの右上にある[ヘルプ]ボタンをクリックします。または、キーボードから[F1]キーを押します。
ヘルプボタン

[Excelのヘルプ]ウィンドウが表示されます。
ヘルプウィンドウ

検索

検索ボックスに[ショートカットキー]と入力して、[Enter]キーを押します。または、[検索]ボタンをクリックします。
検索ボックス

ショーカットキーについての解説や一覧などが表示されます。
[ヘルプ]も[ショートカットキー]も有効に活用したいですね。
ヘルプウィンドウ

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

ALTキーの便利な使い方

[ALT]キーを使って、キー操作でタブを切り替えたり、目的のコマンドへ移動したりすることができます。 まず、[ALT]キーを押します。タブや ...

エラーの場合の値を指定する

Excel2007からの関数ですが、エラー値を表示せずにエラーの場合の値を指定することができる関数があります。 下の表は、E列で[販売単価] ...

タスクスケジューラ

WindowsVistaから、タスクスケジューラの起動、設定が少し変わったようです。 Windows7で、タスクスケジューラを使って毎週決ま ...

セクションの追加

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。 [セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもあ ...

シートの挿入ができませんというメッセーがでたら

Excelでワークシートを別のブックへ移動または、コピーしようと、ワークシートのシート見出しで右クリックして、ショートカットメニューから[移 ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.