リンクユニット

Windows7 & Office2010 IME2010

Print Friendly, PDF & Email

辞書の自動バージョンアップ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

これまで最新後辞書などは、マイクロソフトのサイトから、手動でアップデートしてきましたが、IME2010では、その必要がありません。
自動でバージョンアップできます。これは便利です。

Microsoft辞書アップデート

IME2010の[ツール]から[追加辞書サービス]→[Microsoft辞書アップデート]をクリックします。
IME2010

[インストール済みの辞書を自動的にバージョンアップする]のチェックをオン

[Microsoft Office IME 2010 辞書アップデート]ダイアログボックスが表示されます。
[辞書のバージョンアップ]の[インストール済みの辞書を自動的にバージョンアップする]のチェックボックスをオンにします。
辞書アップデート

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

段落先頭の黒い点を消すには

Wordの文書を開くと、段落の先頭に黒い点がついていることがあります。BackSpaceキーでもDeleteキーでも削除することができなとい ...

ブログの投稿ができません

Word2007から、ブログへ投稿できるようになりました。 ブログの投稿(Word2007) Word2010でも同じように投稿できるように ...

デスクトップのショートカットアイコンが消える

Windows7では、突然 デスクトップのショートカットアイコンが消えてなくなるという現象があるようです。 実際、今日 職場で見せてもらった ...

Administratorアカウントを表示させるには

Windows7では、Administratorアカウントは既定で無効になっています。 Administratorアカウントをログオン時に表 ...

ペイントのトリミング

アクセサリーの中にあるペイントでトリミングが行えるようになりました。 これは嬉しいですね。 画像を開き、[ホーム]タブの[イメージ]グループ ...

-Windows7 & Office2010 IME2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.