Windows7 & Office2010 Outlook2010

Print Friendly, PDF & Email

Outlook2010の条件付き書式

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlook2003や、Outlook2007では、[ツール]メニューから送受信メールを色分けする機能がありました。

メールの色分けの設定方法

メールの色分け : 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog1 (Outlook2003)

送受信メールの色分け | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 (Outlook2007)

Outlook2010では、条件付き書式を使って同じように設定することができます。[表示]タブの[現在のビュー]グループにある[ビューの設定]をクリックします。
ビューの設定

条件付き書式で設定

[ビューの詳細設定]から[条件付き書式]ボタンをクリックします。
条件付き書式

[条件付き書式]から[追加]をクリックします。[名前]のテキストボックスに任意の名前を付けます。
[条件]ボタンをクリックします。
条件付き書式

[フィルター]ダイアログボックスで[差出人]に色を付けたいメールの差出人名を入力します。
[差出人]ボタンをクリックすると、連絡先が表示されますので、そこから選択することもできます。
[OK]ボタンをクリックします。
フィルター

[条件付き書式]ダイアログボックスに戻りますので、今度は[フォント]ボタンをクリックします。
条件付き書式 フォント

[フォント]ダイアログボックスの[色]から任意の色を選択します。[OK]ボタンをクリックします。
フォントダイアログボックス

[ビューの詳細設定]ダイアログボックスも閉じます。下のように設定したメールが赤く表示されます。
受信トレイ

Microsoftの解説ページです。
送信者、件名、または受信者に基づいて自動的に受信メッセージの色やフォントを変更する - Outlook - Office.com

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

箇条書きをSmartArtに変換

PowerPoint独自の機能です。 WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、 PowerPointではプレースホ ...

テンプレートの作成

テンプレートとは「ひな形」のことです。既定の設定をカスタマイズして、テンプレートとして保存しておくと、毎回 設定せずに済むので効率的です。繰 ...

フォームを開いた時にテキストボックスを反転表示しない

フォームを開くと、既定のままではTab移動順の先頭のテキストボックスが黒く反転表示されます。 この反転表示が気になる方もいらっしゃるようです ...

ペイントで1枚に印刷するには

ペイントで作成した画像などを、1枚の用紙に印刷する方法です。 ウィンドウ左上にある[ペイント]ボタンをクリックして、[印刷]をポイントします ...

タスクスケジューラ

WindowsVistaから、タスクスケジューラの起動、設定が少し変わったようです。 Windows7で、タスクスケジューラを使って毎週決ま ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.