Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

ALTキーの便利な使い方

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[ALT]キーを使って、キー操作でタブを切り替えたり、目的のコマンドへ移動したりすることができます。

まず、[ALT]キーを押します。タブやコマンドにアルファベットが表示されます。
[P]キーを押します。

[ページレイアウト]タブに切り替わります。[M]キーを押します。

[余白]のコマンドが展開されます。[↓]キーを使って移動することができます。確定は[Enter]キーです。

解除するには、[ALT]キーを押します。

[F6]キーを2回押しても、同じように操作できます。解除は[F6]キー1回、または[ALT]キーです。
ノートPCの場合は、[/]キーを押しても、同じように操作できます。解除は[F6]キー1回、または[ALT]キーです。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

関連記事

開くとき読み取り専用を推奨する

Word2010で文書を開くときに読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する方法です。 全般オプションダイアログボックスの表示 [ ...

入力候補

Access2010からの機能です。 クエリの[抽出条件]ボックスに入力しようとすると、下のように入力候補一覧が表示されます。 目的のフォー ...

発行済みのデータベースをローカルに保存する方法

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータベースの作成 SharePoint Serverに保存され ...

表示倍率の変更

ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。 ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで調整することができます。 +ボタン ...

Backstage View

[ファイル]タブをクリックして表示される画面を[Backstage View]と呼びます。 ファイルを開く、保存する、印刷する、保存と送信な ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.