リンクユニット

Google検索

Windows7 & Office2010 Excel2010

【セルの書式設定】ダイアログボックスの表示が遅い

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelのワークシートで[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示させる方法は、3つあります。

  • 右クリックのショートカットメニューから
  • リボンの書式から
  • ショートカットキーで

右クリックのショートカットメニュー

[セルの書式設定]ダイアログボックス表示しようと、右クリックのショートカットメニューから[セルの書式設定]をクリックすると、どうも表示されるまでに時間がかかります。

セルの書式設定

リボンから操作

[ホーム]タブの[書式]から[セルの書式設定]をクリックします。

[ホーム]タブ[書式]から[セルの書式設定]

クリックする回数が多くてちょっと面倒ですね。

参考[セルの書式設定]をクイックアクセスツールバーに登録するには、[ホーム]タブの[書式]にある[セルの書式設定]で右クリックしてショートカットメニューから[クイックアクセスツールバーに追加]をクリックします。

クイックアクセスツールバーに追加

クイックアクセスツールバーに以下のように追加されます。ポップヒントには[データシートの書式設定]と表示され、ショートカットキーも表示されます。

クイックアクセスツールバーに追加された[データシートの書式設定]ボタン

ショートカットキー[Ctrl]+[1]で操作

[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[1]です。

セルの書式設定 表示形式タブ

右クリックからの操作の時どうして表示が遅いのかはわかりませんが、表示が遅くてイライラするよりはキーボードから[Ctrl]と[1]を押したほうがいいようです。

[セルの書式設定]ダイアログボックスの表示が遅いと感じた場合は、キーボードから[Ctrl]+[1]で操作してみてください。

キーボード Ctrl+1

参考図形を選択している場合に、このショートカットキー[Ctrl]+[1]を使用すると、[図形の書式設定]ダイアログボックスが表示されます。

[図形の書式設定]ダイアログボックス

グラフを選択しているときは、[グラフエリアの書式設定]ダイアログボックスが表示されます。

グラフエリアの書式設定

おすすめ記事と広告

推奨読んだだけでスキルが身に付く業務改善、時短のための一冊です。Excelが楽しくなります。

【無料】できるExcel 2016 新機能ガイド|ダウンロード版

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.