Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Access2010

フォームのグリッド線の表示と非表示の設定

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのフォームをデザインビューで開くと、既定では下のようにグリッド線が表示されます。

グリッド線

グリッド線の非表示設定

ラベルやテキストボックスを多数並べたりするときは、このグリッド線を非表示にしたい場合がありますね。

その時は、フォーム上で右クリックしてショートカットメニューの[グリッド]をクリックします。

ショートカットメニュー

これだけで、グリッド線は非表示になります。

グリッド線の非表示

表示したい場合は、再度 ショートカットメニューから[グリッド]をクリックします。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

図形の【既定の線に設定】は要注意

先日、矢印を既定の線に設定できないんですけど・・・と質問を受けました。 質問はExcel2007でしたが、Excel2010でも同じですので ...

一時プロファイルでログインしてしまう

Windows 7でアカウントを作ってログインすると、下のようなメッセージがウィンドウの右下に表示されるようになりました。 メッセージには、 ...

チェックをオンでテキストボックスを使用不可にする(条件付き書式)

Accessのフォームでチェックボックスをオンにすると、指定したコントロールを使用不可にする方法です。 チェックボックスの作成 まず、フォー ...

起動時のスライドを白紙レイアウトにしたい

PowerPointを起動すると、一枚のスライドが表示されます。 そして、そのスライドのレイアウトは、[タイトルスライド]になっています。 ...

図形に【数式図形】が追加

Office2010では、[挿入]タブにある図形の種類が増えてます。 図形の数式図形 [数式図形]が6種類追加されてます。6個の数式図形 数 ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.