おすすめ記事

同じカテゴリー

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる



縦棒を繰り返して棒グラフのように見せることができます。

文字列を指定した回数繰り返す関数と同じ方法で、REPT関数を使用します。
上記Webページでは、REPT関数の文字列を[★]にしていますが、それを[|]にします。

セルC2に[=REPT("|",B2)]と入力して、オートフィルで数式をコピーします。
そうすると、下のようになります。
このままでは、棒グラフのようには見えませんが、[MSPゴシック]を他のフォントに変更することで
棒グラフのように見せることができます。
表
セルC2からセルC5を選択して、フォントを[Britannic Bold]に変更します。
そうすると、下のように棒グラフのようになります。選択したまま色を変更することもできます。
フォントの種類

スポンサーリンク

フォントを変えるだけで面白い形になります。
たとえば、[FrankRuehl]を選択した場合は、下のようになります。
FrankRuehl
[JEMES]を選択すると、下のようになります。
JAMES
また、[Bookshelf Symbol 7]を選択すると、下のようになります。
Bookshlf Symbol 7
応用編です。
ピラミッド型グラフを関数で作成

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする