おすすめ記事

同じカテゴリー

更新履歴の表示



Access2007からのファイル形式である[ACCDB]では、メモ型フィールドで変更履歴を保存することができます。

テーブルの[備考]フィールドでデータ型を選択します。
フィールドプロパティの[追加のみ]で[はい]を選択します。
メモ型 フィールドプロパティ
このテーブルを元にフォームを作成します。
フォームにコマンドボタンを設置して、プロパティの[クリック時]イベントに以下のように入力します。

ColumnHistry(テーブル名,フィールド名,条件)とします。

クリック時 イベント

コマンドボタンをクリックすると、下のようにメッセージボックスに履歴が表示されます。
履歴メッセージボックス

スポンサーリンク


※Access2013には、メモ型はありません。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする