リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

画像の圧縮

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ファイルサイズを小さくするため画像を圧縮する方法です。
Office2007からの新拡張子では、ファイルが自動的に圧縮され、最大75%で削減されますが、画像を電子メール用に圧縮して、もっとファイルサイズを縮小することができます。

Word2010で解説します。ExcelやPowerPintでも同じです。

画像を選択して[図の圧縮]を表示

画像を選択して[書式]タブの[調整]グループにある[図の圧縮]をクリックします。
図の圧縮

[図の圧縮]ではなく、[画像の圧縮]ダイアログボックスが表示されます。

[圧縮オプション]の[この画像だけに適用する]のチェックボックスをオフにします。
[電子メール用]を選択して[OK]ボタンをクリックします。

[解像度の選択]は、以下の4つの項目があります。よく読んで目的に合った内容のものを選択してください。

  • 印刷用 (220 ppi):ほとんどのプリンターと画面で優れた品質が得られます。
  • 画面用 (150 ppi):Web ページやプロジェクターに適しています。
  • 電子メール用 (96 ppi):ドキュメントのサイズを最小限に抑え、共有に適しています。
  • ドキュメントの解像度を適用

ここでは、[電子メール用]を選択します。
画像の圧縮

[名前を付けて保存]から[図の圧縮]を表示

また、保存時に[画像の圧縮]ダイアログボックスを表示して設定することもできます。
[ファイル]タブをクリックして、[名前を付けて保存]をクリックします。
ファイルタブ

[名前を付けて保存]ダイアログボックスの[ツール]から[図の圧縮]をクリックします。
[画像の圧縮]ダイアログボックスが表示されます。
名前を付けて保存

4枚の画像を電子メール用に圧縮した場合と、そうでない場合のファイルサイズの比較です。参考にしてください。
サイズ比較

関連[画像の圧縮]ダイアログボックスには、[図のトリミング部分を削除する]という項目もあります。実はこれも重要です。以下の記事で解説しています。

トリミング後の画像は圧縮して保存したほうがいい

画像のトリミング後はトリミング部分は削除して保存したほうがいい

Office2013だけではないのですが、画像のトリミングをした後は、その画像を圧縮してトリミング部分を削除して保存することをお勧めします。 ...

続きを見る

Wordでは、画像のサイズがバラバラでも、幅を揃えて挿入することができます。

写真の幅を揃えて挿入するには

写真の幅を揃えて挿入するには

自分で撮った写真をWordの文書に貼り付けて、メールの添付で送りたいという方は多いですね。 大きなサイズの写真を数多く送るより、Wordに貼 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

メッセージの再送信

一度、送ったメールを再送してほしいと頼まれることがあります。メールを送信した後に、同じメッセージを再送信することができます。新しい受信者に同 ...

Office2010の新機能を知るには

[新機能を教えて]と質問を受けることがあります。 自分で調べてみませんか。せっかくそういう機能もあるのですから。 [Microsoft Of ...

Office2003の色と同じ色にするには

職場では、Office2003とOffice2010のバージョンが混在しているので、旧バージョンに合わせなければならないということが頻繁にあ ...

個人設定からデスクトップのカスタマイズ

新しいパソコンを手にすると、まずデスクトップ背景などの設定したくなりますね。 ショートカットメニューの個人設定 デスクトップの何もないところ ...

Insertキー(上書きモード)を無効にする

せっかく入力したのに、入力した文字が消えて 新しく入力した文字に置き換えられた。そんな経験はありませんか? これは、[挿入モード]から[上書 ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.