リンクユニット

Windows7 & Office2010 IME2010

括弧やカタカナはいつも半角で入力したい

投稿日:2017年1月7日 更新日:

括弧はいつも半角で入力するように決めているという方も多いと思います。
毎回、半角/全角キーで切り替えたり、変換候補の中から探すのは面倒ですね。
[スペース]キーで変換したときに半角の[<]、[>]が表示されるように設定することができます。

下の画像は、Windows XPにIME2010をインストールしたものです。
この設定はIME2010に限ったことではありません。以前のバージョンでも設定することができます。
言語バーの[ツール]から[プロパティ]をクリックします。
言語バー

IMEプロパティのオートコレクト

[Microsoft Office IME 2010 のプロパティ]の[オートコレクト]タブの[全角/半角]で文字種や記号について、細かい設定をすることができます。
見てみると、使える機能があるかもしれません。

記号の括弧は、既定では[前回の変換結果に従う]になっています。
オートコレクト

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

リストの参照範囲の設定

[データの入力規則]の設定で、[元の値]を参照する場合、別シートの範囲も設定できるようになりました。 Excel2007までは、別シートの範 ...

テーマの色を変更する

Office2007から図形を挿入すると、塗りつぶしの色が青色で馴染めない方も多いようです。 これは、テーマによって設定されたものです。 W ...

ワークシートをスッキリ見せるには

Excelでプレゼンする場合、枠線や行列番号、リボンなどを非表示にすると見やすくなります。 通常は、下の画像のようになっています。 [枠線] ...

オートナンバー型の番号の振り直し

Accessのテーブルでフィールドのデータ型を[オートナンバー型]にして レコードを削除すると、そのレコードは欠番になります。 下は、[6] ...

色付きセルの集計はテーブルで

Excelの表でセルに色を付ける方は多いと思います。この色付きのセルのみを合計したいという場合、Excel2007以降のバージョンであれば簡 ...

-Windows7 & Office2010 IME2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.