Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

オブジェクトをすべて非表示

投稿日:

PowerPoint2007から、[オブジェクトの選択と表示]作業ウィンドウを表示することができます。

[ホーム]タブの[編集]グループから[選択]ボタンをクリックして、[オブジェクトの選択と表示]をクリックします。
ホームタブ
1つ1つのオブジェクトを選択して、表示/非表示を切り替えたり、並べ替えを行うことができます。
オブジェクトの選択と表示
また、[すべて非表示]ボタンをクリックすると、選択しているスライドのオブジェクトを一気に非表示にすることができます。
この[すべて非表示]にした状態で、表示されている文字や画像は、マスターのオブジェクトです。
どのオブジェクトがマスターで設定されたものかどうかを確認するにも、有効ですね。
すべて非表示
スポンサーリンク

スライドマスターは、[表示]タブの[マスター表示]グループにある[スライドマスター]をクリックします。
スライドマスター

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

空のZIPファイルを作成

Windows7で新規に空のZIPファイルを作成する方法です。 デスクトップ上で右クリックします。 ショートカットメニューから[新規作成]を ...

オートナンバー型の番号の振り直し

Accessのテーブルでフィールドのデータ型を[オートナンバー型]にして レコードを削除すると、そのレコードは欠番になります。 下は、[6] ...

改行しても図を定位置から移動させない

Wordに図や画像を挿入してEnterキーで改行すると、 改行と同時に図や画像が一緒に移動してしまうことがあります。改行しても移動しないよう ...

ペイントで1枚に印刷するには

ペイントで作成した画像などを、1枚の用紙に印刷する方法です。 ウィンドウ左上にある[ペイント]ボタンをクリックして、[印刷]をポイントします ...

マクロのアクションに[出力]がない

Access2003のマクロアクションには、[出力]があり、これまでよく使っていました。 すべてのデータをExcelへ出力したほうが、何かと ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.