Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly

オブジェクトをすべて非表示

投稿日:

PowerPoint2007から、オブジェクトの選択と表示作業ウィンドウを表示することができます。

[ホーム]タブの[編集]グループから[選択]ボタンをクリックして、[オブジェクトの選択と表示]をクリックします。
ホームタブ
1つ1つのオブジェクトを選択して、表示/非表示を切り替えたり、並べ替えを行うことができます。
オブジェクトの選択と表示
また、[すべて非表示]ボタンをクリックすると、選択しているスライドのオブジェクトを一気に非表示にすることができます。
この[すべて非表示]にした状態で、表示されている文字や画像は、マスターのオブジェクトです。
どのオブジェクトがマスターで設定されたものかどうかを確認するにも、有効ですね。
すべて非表示
スポンサーリンク

スライドマスターは、[表示]タブの[マスター表示]グループにある[スライドマスター]をクリックします。
スライドマスター

お勧め記事と広告

関連記事

エラーの場合の値を指定する

Excel2007からの関数ですが、エラー値を表示せずにエラーの場合の値を指定することができる関数があります。 下の表は、E列で[販売単価] ...

段落番号を振り直したい

Word2010で段落番号を振り直したい時の方法です。 Word2007、Word2013も同じ操作です。 下のように段落番号が続いています ...

[最近使用したファイル]から削除

[最近使用したファイル]の一覧から右クリックして、ショートカットメニューの中に[一覧から削除]があります。これは便利ですね。 また、[固定さ ...

傍点

Wordで傍点をつける方法です。 Word2003では、拡張書式設定からも設定できていましたが、Word2007からは[フォント]ダイアログ ...

連絡先候補

Outlook2010では、連絡先に[連絡先]とは別に[連絡先候補]というフォルダが表示されています。 これは、連絡先に登録されていない受信 ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.