Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly, PDF & Email

オブジェクトをすべて非表示

投稿日:

PowerPoint2007から、オブジェクトの選択と表示作業ウィンドウを表示することができます。

[ホーム]タブの[編集]グループから[選択]ボタンをクリックして、[オブジェクトの選択と表示]をクリックします。
ホームタブ
1つ1つのオブジェクトを選択して、表示/非表示を切り替えたり、並べ替えを行うことができます。
オブジェクトの選択と表示
また、[すべて非表示]ボタンをクリックすると、選択しているスライドのオブジェクトを一気に非表示にすることができます。
この[すべて非表示]にした状態で、表示されている文字や画像は、マスターのオブジェクトです。
どのオブジェクトがマスターで設定されたものかどうかを確認するにも、有効ですね。
すべて非表示

スライドマスターは、[表示]タブの[マスター表示]グループにある[スライドマスター]をクリックします。
スライドマスター

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

数式の挿入ボタン

Excel2010には、[数式の挿入]ボタンがあります。人によっては、とーーっても嬉しい機能のようです。 これまで、数式を入力するには数式エ ...

ラベルサイズ登録設定2010

Word2010でのラベルサイズ登録の方法です。 ラベルオプションを使えば、登録されていないメーカーや型番のラベルでも簡単にラベルシールのサ ...

ビデオのトリミング

PowerPoint2010では、ビデオのトリミングができるようになりました。 挿入したビデオを選択して、[再生]タブのビデオのトリミングを ...

カレンダーウィザード

Word2003のときには、[標準のテンプレート]の中にあってインターネットに接続しなくても、いつでもカレンダーウィザードを起動してカレンダ ...

保護されたビューを表示したくない

ファイルを開くと、度々 表示される[保護されたビュー]の情報バーですが、社内の共有ドライブにあるファイルでも表示されることがあります。 [編 ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.