リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

すべてのシートを表示して切り替える

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelの[見出しスクロール]ボタン上で右クリックすると、シートの一覧が表示されます。見出しスクロールボタンは4つありますが、どのボタン上でも同じです。目的のシート名をクリックすると、そのシートがアクティブになります。

シートが増えて、隠れているシートへ移動するときに便利ですね。参考新機能ではありません、以前からの機能です。

ワークシートが17枚以上になると、下のように[シートの選択...]が表示されます。

[シートの選択...]をクリックすると、[シートの選択]ダイアログボックスが表示され、その中から目的のシートを選択します。
目的のシート名をクリックして、[OK]ボタンをクリックすると、そのシートがアクティブになります。
選べるシートは一枚です。[Ctrl]キーを使って複数選択などは出来ません。
[Esc]キーで非表示になります。

関連Excel2013では、このシート操作が変わりました。

Ctrl+左クリックで先頭のシートにスクロール

Ctrl+左クリックで先頭のシートにスクロール

Excel2013では、シート見出しの左端に(三角マーク)が表示され、その(三角マーク)をポイントすると、下のようにメニューが現れます。 C ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

WordからPowerPointへ送信

Wordで入力した内容をワンクリックでPowerPointに送信することができます。 クイックアクセスツールバーへボタンを登録 クイックアク ...

目次の作成(テキストの追加)

目次の作成方法の1つです。 [テキストの追加]ボタンを使って作成する方法です。Word2010で解説していますが、他のバージョンも同じです。 ...

スライサー(ピボットテーブルとピボットグラフの絞り込み)

スライサーとは、ピボットテーブルとピボットグラフの絞り込み機能です。 YouTubeの音声はありません。 [挿入]タブのスライサーとは、ピボ ...

文字の割付(列幅に合わせて複数セルに割付)

以前からある機能です。 こんな機能がExcelにあっていいの?と思ってしまった機能ですが、Excelで文書作成される方にとっては、便利な機能 ...

Office2010のガイド

Office2003からOffice2010へ移行された方は、Microsoftのガイドが便利です。 Office2003のメニューやツール ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.