リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

【重複の削除】は1番目の値が残る、データ末尾の空白には注意

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2007以降には、[データ]タブに[重複の削除]というコマンドがあります。
ポップヒントには、以下のように記されています。重複する行を削除してくれる機能です。

参考[重複の削除]を実行すると、1番目に登場した値が残り、残りのデータはすべて削除されます。ただ、どのデータを削除するかなどのメッセージは表示されません。実行前には、表のシートをコピーするなどしておくことをおすすめします。もしくは、先に条件付き書式で[重複する値]のチェックをしてから実行されることをおすすめします。

重複の削除 重複する行をシートから削除します。重複する情報をチェックする列を指定できます。

no image
重複する値の削除

[重複の削除]を実行すると、1番目に登場した値が残り、残りのデータはすべて削除されます。ただ、どのデータを削除するかなどのメッセージは表示さ ...

続きを見る

Excel2007でも解説しています。

重複の削除

また、重複の削除で気を付けてほしいことがあります。データのお尻に空白スペースがあると、別ものと見なされ削除されません。

[重複の削除]は1番目の値が残る

ここでは、重複する値の内、最初の値が残るかどうかを確かめてみます。

範囲内の同番号には、1番目のセルには[赤]、2番目のセルには[青]で塗りつぶしています。
範囲選択して[データ]タブの[重複の削除]をクリックします。
重複の削除

[重複の削除]が表示されますので、確認して[OK]ボタンをクリックします。
重複の削除

赤く塗りつぶしたセルが残っています。1番目の値が残るということですね。
削除後の結果

データの後ろの空白スペースには注意

1つ気を付けてほしいことがあります。

[重複の削除]を実行しても、以下のように[重複する値はみつかりませんでした。]というメッセ―ジウィンドウが表示されることがあります。同じに見えるデータが残ることがあります。以下の場合、[C071]は2個あるように見えますが、同一データとみなされていません。
重複の削除を実行

これは、[C071]のお尻に空白スペースがあるからです。全角スペースであっても、半角スペースであっても、スペースがあると別ものとみなされます。目視では同じデータに見えても、空白スペースがあると異なるデータとなります。
空白スペースは目視では気づかない

空白スペースがあるデータ

データの前にある空白スペースは気が付きやすいですが、データお尻のスペースは気が付きにくいですよね。
空白スペースありのデータ

上記のデータを選択して、[重複の削除]を実行してみます。[重複する値はみつかりませんでした。]というメッセ―ジウィンドウが表示されます。
重複する値は見つかりませんでした

置換作業

[重複の削除]を実行するときは、置換作業などで空白スペースを削除してから実行されることをおすすめします。

[検索と置換]ダイアログボックスを表示します。
範囲選択して、[ホーム]タブの右端にある[検索と置換]から[置換]をクリックします。参考ショートカットキーは、[Ctrl] + [H]ですね。
置換

[検索と置換]ダイアログボックスが表示されたら、[検索する文字列]に空白スペースを入力します。そして、[すべて置換]ボタンをクリックします。
検索と置換ダイアログボックス

下のように[検索と3件の置換を完了しました。]というメッセージが表示されます。
完了のメッセージウィンドウ

データは下のようになります。
置換作業後のデータ

置換作業を行ったあと、[重複の削除]を実行してみます。一意の値が1個になります。
重複の値が削除された

半角と全角を区別して置換

また、置換をするときに、全角スペースと半角スペースを区別して置換することもできます。

[検索と置換]ダイアログボックスの[オプション]ボタンをクリックします。
[検索と置換]ダイアログボックスの[オプション]ボタン

オプションのメニューの中に[半角と全角を区別する]という項目があるので、そのチェックボックスをオンにして実行します。参考既定では、[半角と全角を区別する]のチェックボックスはオフになっています。
オプションのメニューの中の[半角と全角を区別する]

参考重複の削除は、Excel2003でも[フィルターオプションの設定]を使って行なうことができます。以下の記事で解説しています。[フィルターオプションの設定]は、Excel2016にもある機能です。

重複したデータを削除してリスト作成

大きなリストの中から、重複データを探し出し削除する方法です。 下のような表があります。この中から重複するデータを一気に削除したいと思います。 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

オブジェクトの依存関係

Accessでデータベースを作りこんでいくと、オブジェクトはだんだん増えていきますね。 このテーブルは、このクエリは、どのオブジェクトに繋が ...

コンテンツコントロールとフォームコントロール

Word2010で[開発]タブの[コントロール]グループにある[コンテンツコントロール]を使って、作成した文書を[Word97-2003]の ...

no image
Office 2010 スイートの比較

Office2010スイートに含まれる製品については、以下のサイトを参照してください。 Office 2010 スイート [Microsof ...

図形の合成ボタンを追加

PowerPoint2013では、下のように[描画ツール]タブの[書式]タブに図形の結合というコマンドがありますが、PowerPoint20 ...

VBEをボタンから起動するには

AccessでVBEを起動するには、キーボードから[Alt]キーと[F11]キーを同時に押して開くことができますが、クイックアクセスツールバ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.