Windows7 & Office2010 Excel2010

同じシート内の表を別々に印刷する

投稿日:

1つのワークシートに複数の表があって、これを別々の用紙に印刷する方法です。

印刷したい範囲を選択して、印刷設定から[選択した部分を印刷]を選択すればいいのですが、
表ごとにこの操作を繰り返すのは面倒ですね。まとめて印刷する方法です。
2つの表
まず、1つ目の表を範囲選択します。
2つ目以降の表は、[Ctrl]キーを押したまま範囲選択します。
Ctrlキーを使って選択
[ファイル]タブをクリックして、[印刷]をクリックします。
この時、設定は[作業中のシートを印刷]が選択されていると思います。
[作業中のシートを印刷]をクリックします。
印刷設定

スポンサーリンク

メニューの中から[選択した部分を印刷]を選択します。
ページ数が変わります。[次のページ]ボタンをクリックしてプレビューで確認します。
選択した部分を印刷
2ページには2番目に選択した表が確認できます。このまま印刷ボタンをクリックして印刷します。
プレビューで確認
Excel2010で解説していますが、2013も同じです。

Excel2003やExcel2007では、
同じようにCtrlキーを使って選択して、[印刷ダイアログボックス]の[印刷対象]から[選択した部分]を選択します。
印刷ダイアログボックス

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

ブックを閉じても使用中となる

Windows7とExcel2010の環境で、PowerPivotを頻繁に使用するようになってからだと思うのですが、Excelのブックを終了 ...

余白の調整

Excel2010での余白の調整方法です。 A4の縦一枚に収めるつもりだったけど、少しだけページからはみ出してしまう。 どうにか1ページに収 ...

リストの参照範囲の設定

[データの入力規則]の設定で、[元の値]を参照する場合、別シートの範囲も設定できるようになりました。 Excel2007までは、別シートの範 ...

トラブルを早期に解決するためのツール

Windows7、Windows8には、[問題ステップ記録ツール]というトラブルを早期に解決するためのツールがあります。操作の手順を画面キャ ...

最終版にしてファイルを編集できないようにする

Office2010で最終版として保存する方法です。 Word2010で解説しますが、ExcelやPowerPointも同じです。 [ファイ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.