Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Access2010

サブフォームを含むフォームを簡単作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessで一つのフォーム上に二つのテーブルの情報を表示して 同時に閲覧できると便利な場合があります。

たとえば[得意先]テーブルと[受注]テーブルがあって、 一つの得意先に結びつく受注情報を表示したいと場合には サブフォームを含むフォームを作成すると便利です。

フォームビュー

テーブルの確認

まず、2つのテーブルを確認します。

[得意先]テーブルのデザインビューは下のようになっています。

テーブルデザインビュー

[受注]テーブルのデザインビューです。

[得意先ID]フィールドは[得意先]テーブルのIDと同じものです。

テーブルデザインビュー

リレーションシップの作成

[データベースツール]タブの[リレーションシップ]をクリックします。

[受注]テーブルの[得意先ID]と[得意先]テーブルの[ID]をドラッグして、[リレーションシップ]の参照整合性のチェックボックスをオンにして、 [作成]ボタンをクリックします。

リレーションシップ

二つのテーブル間でリレーションシップが設定され、結合線が表示されます。

デザイン

フォームの作成

[得意先]テーブルを選択したまま[作成]タブの[フォーム]グループにある[フォーム]をクリックします。

サブフォーム

すると、自動的に下のような[受注]テーブルがサブフォームに埋め込まれたフォームが作成されます。

フォーム

デザインビューでコントロールボックスの大きさや、不要なコントロールなどを削除して完成です。

フォームビュー

[デザイン]タブにある[サブフォーム/サブレポート]ボタンから作成することもできます。

デザインタブ サブフォーム/サブレポート

Microsoftのページもリンクしておきます。

サブフォームを含むフォームを作成する - Access - Office.com

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.