おすすめ記事

同じカテゴリー

図形に合わせてトリミング



Office2010では、写真や画像を図形に合わせてトリミングすることができます。
※Office2007の場合は、少し操作が違いますので写真をハート型にをご参照ください。
挿入した画像を選択して、[書式]タブの[サイズ]グループにある[トリミング]から[図形に合わせてトリミング]をポイントして、「ハート」や「雲」の図形をクリックすると、その図形の形で切り抜くことができます。

※この[図形に合わせてトリミング]は、非常に便利な機能ですが、Wordでは操作ができない場合がありますのでお気をつけください。トリミングのメニューが表示されない

下の画像は、Excel2010です。
トリミング

この機能は、[図のスタイル]や[アート効果]のようにリアルタイムプレビュー(確定する前にマウスでポイントするだけで確認できる機能)はできません。次期バージョンでは出来るようになるといいですね。※Office2013、Office2016もリアルタイムプレビューはできません。

トリミングをする際、注意してほしいことがあります。
トリミングした画像は、[図の圧縮]機能を利用して図のトリミング部分を削除しないと、リセット操作でトリミングする前の画像を表示することができますので内容によっては注意してください。
トリミング後の画像は圧縮して保存したほうがいいで解説しています。

図形でトリミングでは、PowerPoint2016を使って解説しています。画像の加工方法等も合わせて紹介しています。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする