Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Access2010

ナビゲーションフォームの作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

作成したフォームやレポートをタブで切り替えて、表示できる機能です。

これはとても便利です。

ただし、[accdb]の拡張子でなければ、使用できません。旧バージョンでは、無効状態になっています。

ナビゲーション

ナビゲーションとは、作成したフォームやレポートをクリックひとつで切り替えて、表示できるものです。

[作成]タブの[フォーム]グループから[ナビゲーション]をクリックします。

6種類のレイアウトがあります。

  • 水平タブ
  • 垂直タブ(左)
  • 垂直タブ(右)
  • 水平タブ(2レベル)
  • 水平タブと垂直タブ(左)
  • 水平タブと垂直タブ(右)

作成タブ

ここでは、[水平タブ]を選択します。

水平タブ

[新規追加]へドラッグ

ナビゲーションウィンドウの作成済みのフォームをナビゲーションフォームの[新規追加]にドラッグします。

[新規追加]タブに直接フォーム名を入力してもいいです。

フォームだけでなく、レポートも追加することができます。

参考一度、ナビゲーションフォームを保存して、再度 既存のフォームを追加する場合は、ドラッグでは操作しにくいかもしれません。その場合は、[新規追加]のタブに直接フォーム名を入力してください。

[新規追加]と表示されたタブをクリックして、複数のフォームやレポートを追加することができます。

また、タブはドラッグで左右に移動させて順番を変更することができます。

ナビゲーションフォーム

参考ナビゲーションフォームのタブにはフォーム名が表示されます。タブの名前をフォーム名以外の名前に変える場合は、一度フォーム名を入力した後に、タブを選択した状態で直接入力してタブの名前を変更します。

フォームビューに切り替え

フォームビューに切り替えると、タブをクリックするだけでナビゲーションフォーム内に既存のフォームやレポートが表示されます。

既存のフォームやレポートでボタンのレイアウト変更やコントロールの追加などを行うとナビゲーションフォームに追加したフォームやレポートにも反映されます。

ナビゲーションフォーム

参考ナビゲーションフォームではなく、タブコントロールを使用したタブ付きフォームの作成は以下の記事で解説しています。

タブコントロールを使用したタブ付きフォームの作成

Accessでは、タブコントロールを使ってタブ付きのフォームを簡単に作成することができます。 例えば、テーブルにフィールドが多く、それを一つ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。私もこれで学習しました。

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.