Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

ドーナツグラフの中に円グラフ

投稿日:2017年1月9日 更新日:

下のような円グラフにドーナツグラフがくっついたようなグラフを見かけることがあると思います。

このグラフの作り方です。ちょっとしたコツが分かれば、簡単に作成できます。
ドーナツグラフの中に円グラフ
まず、元データとなる表を作成します。
表


この元データを下のようにすると、もっと簡単です。解説は【こちら
表

ドーナツグラフを作成

外側のドーナツをグラフを作成します。
外側のドーナツグラフにしたいデータ(ここでは、セルA1からセルB7まで)を選択して、[挿入]タブの[その他のグラフ]から[ドーナツグラフ]をクリックします。
その他のグラフ

ドーナツグラフができました。
ドーナツグラフ

ドーナツグラフのデータを追加

できたドーナツグラフを選択したまま、[データの選択]をクリックします。
データの選択

[追加]ボタンをクリックします。
追加ボタン

[系列名]の[拡大・縮小]ボタンをクリックして、円グラフにするデータ範囲を選択します。同じように[系列値]もデータを選択します。[OK]ボタンをクリックします。
二重のドーナツグラフが出来ます。
系列の編集

外側のドーナツを円グラフに変更

外側のドーナツを選択したまま、[グラフの種類の変更]をクリックします。
グラフの種類の変更

[円]グラフを選択して、[OK]ボタンをクリックします。
グラフの種類の変更

ドーナツグラフの中に円グラフができました。[データ系列]は削除します。
データ系列の削除

ドーナツの穴の大きさを調整

ドーナツの穴の大きさは、外側のドーナツを選択した状態で右クリックします。
右クリックのショートカットメニューから[データ系列の書式設定]をクリックして、[データ系列の書式設定]ダイアログボックスを表示します。
[系列のオプション]に[ドーナツの穴の大きさ]がありますので、ここで調整します。
あとは、[データ要素の書式設定]の[塗りつぶし]で色を変えたり、系列名などを追加して編集します。
データ系列の書式設定

ドーナツグラフの中に円グラフ 完成

完成ですね!以下は、データ表を変更してもっと簡単に作成する方法です。

元データの表を変更して作成

元データの表を下のようにすると、もっと簡単です。
この表では、[製品別売上]がドーナツグラフの内側のデータ、[売上合計]が外側のデータとなります。
表

表全体を選択して、[挿入]タブの[グラフ]グループにある[ドーナツ]を選択します。
ドーナツ選択

二重円グラフが作成できます。
二重円グラフ

レイアウトの変更

分かりやすいように[デザイン]タブの[グラフのレイアウト]グループから[レイアウト5]を設定します。
二重円グラフで良ければ、このままでもいいですね。
レイアウト5

内側のドーナツを円グラフに変更

内側のデータ系列を選択して、[グラフの種類の変更]から[円]グラフを選択します。
グラフの種類の変更
内側のドーナツが円グラフになります。

ドーナツの穴の大きさの調整

ドーナツの穴の大きさは、外側のドーナツを選択した状態で右クリックします。
右クリックのショートカットメニューから[データ系列の書式設定]をクリックして、[データ系列の書式設定]ダイアログボックスを表示します。
[系列のオプション]にある[ドーナツの穴の大きさ]を調整します。
ドーナツの穴の大きさ

データラベルの書式設定でラベル位置の調整

製品名のラベルを内側にしたいので、ラベルを選択して右クリックのショートカットメニューから[データラベルの書式設定]をクリックします。
ショートカットメニュー

[データラベルの書式設定]ダイアログボックスから[ラベルの位置]で[中央]を選択します。
データラベルの書式設定

[データ系列の書式設定]から塗りつぶしの色や、枠線の色等の設定を変更します。
完成グラフ

参考Excel2013では、ドーナツの穴の大きさを0%にして、円グラフに変更できるようになっています。
Excel2013二重円グラフ

Excel2013

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

人物情報ウィンドウ

Outlook2010を使っていて、これは便利だと思う機能です。 受信メールのメッセージ選択すると、その差出人のこれまでのメールの履歴が表示 ...

閲覧の履歴の削除

インターネット一時ファイルなどが溜まりすぎると、さまざまな障害の元になるようです。 時々、保存された情報を削除して快適なPCにしましょう。 ...

文字の割付

以前からある機能です。 こんな機能がExcelにあっていいの?と思ってしまった機能ですが、Excelで文書作成される方にとっては、便利な機能 ...

以前のワードアートを使うには

Word2010のワードアートは、これまでのワードアートとは変わりました。 入力した文字を選択して、ワードアートに変更したり、ワードアートの ...

発行済みのデータベースをローカルに保存する方法

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータベースの作成 SharePoint Serverに保存され ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.