おすすめ記事

同じカテゴリー

文節区切りの修正



文章を変換しても、文節が思うように区切られていない事があります。
文節の区切りを修正しましょう。
今日は医者へ行く。
と、入力したいとします。
「きょうはいしゃへいく。」と入力します。[スペース]キーを押します。
下のように自動的に変換されました。

今日歯医者へ行く。

再度、スペースキーを押します。右クリックでもいいです。
下のように変換候補一覧が表示されます。
[0 今日は]を選択します。
変換候補の中から、選択する方法はこちらで紹介しています。参考にしてくださいね。
変換候補一覧
ちゃんと修正することができました。[Enter]キーを押して、確定しましょう。

今日は医者へ行く。

この変換候補一覧の[0]ですが、よくテキストで紹介されています。
でも、表示されたりされなかったりします。

どうしても、この表示を見たい方は次の方法をお試しください。
IMEツールバーの[ツール]から[プロパティ]をクリックします。
言語バー

スポンサーリンク

[Microsoft IME スタンダードのプロパティ]ダイアログボックスの[辞書/学習]タブをクリックします。
[学習結果をユーザー辞書に書き込む]のチェックをはずします。
辞書ツールから[修復]をクリックします。
メッセージボックスが表示されたら、[はい]をクリックしていきます。
[はい][はい][OK]をクリックするといいです。
IMEスタンダードのプロパティ


キーボードから操作する場合は、[Shift]キーと[←]キー、もしくは[→]キーで区切り位置を変えることができます。


マウスでドラッグして修正する方法もあります。
文節の区切りでマウスをポイントすると、マウスポインタがマウスポインタこのように左右開きの形に変わります。
その時にドラッグします。この場合、右へ少しドラッグします。
マウスポインタの形
きょうはいしゃへ行く

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする