Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

定義XMLによるスキーマの確認が失敗しました

投稿日:

Access2010で、Excelのワークシートからインポートしようと、
[外部データ]タブの[Excel]をクリックして、ウィザードに従って進めていたのですが、
外部データタブ

スポンサーリンク

最後になって、[定義XMLによるスキーマの確認が失敗しました。XMLドキュメントの行 | にエラーがあります。]というメッセージが出てインポートできません。

こんなメッセージ、これまで見たことがなかったので、ネットで検索すると
”Excelのファイル名にドット(.)があるとエラーになる"との情報がありました。
エラーメッセージ
該当ブックのファイル名には、ドットがありました。
そのドットを削除すると、すんなりインポートすることができました。

お勧め記事と広告

関連記事

[列の幅を固定する]の解除

写真の幅を揃えて挿入するにはで解説していますが、表内にカーソルを置いて、[レイアウト]タブの[列の幅を固定する]をクリックして操作することが ...

Excelの起動が遅い時の対処法

Excelの起動が遅い原因は、いろいろあると思いますが、一つの解決方法として紹介します。Excel2010での解説ですが、他のバージョンでも ...

InternetExplorer8は削除できません

Windows7のInternet Explorer8は、アンインストールすることができません。 機能を[無効]にすることはできます。 ただ ...

入力候補

Access2010からの機能です。 クエリの[抽出条件]ボックスにで入力しようと、下のように入力候補一覧が表示されます。 目的のフォーム名 ...

表の複数行をコピーして新しい行として挿入する

Word2010で複数行をコピーして、新しい行として挿入する方法です。 少し複雑にレイアウトされた行でも追加挿入することができます。 コピー ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.