Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Outlook2010

メールのクリーンアップ(重複するメッセージの削除)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlook2010でメールをクリーンアップする機能です。

フォルダー内の重複するメッセージを[削除済みアイテム]フォルダーへ移動させる機能もあります。

スレッドを無視

[ホーム]タブにある[無視]ボタンをクリックすると、選択したスレッドを[削除済みアイテム]フォルダに移動することができます。

ポップアップには、以下のように記されています。

選択したスレッドの現在および今後のメッセージを[削除済みアイテム]フォルダーに移動します。

ホームタブ

下の確認ウィンドウが表示されますので[スレッドを無視]ボタンをクリックします。

スレッドの無視

重複するメッセージの削除

[ホーム]タブにある[クリーンアップ]をクリックすると、[スレッドのクリーンアップ]、[フォルダーのクリーンアップ]、[フォルダーとサブフォルダーのクリーンアップ]のメニューが表示されます。

この機能を使うと重複したメッセージを削除することができます。

クリーンアップ

上記メニューの[フォルダーのクリーンアップ]をクリックすると、以下のメッセージが表示されます。

現在のフォルダーにあるすべての重複するメッセージは、"削除済みアイテム"フォルダーに移動されます。

[フォルダーのクリーンアップ]ボタンをクリックして重複メッセージを[削除済みアイテムフォルダー]へ移動させることができます。

[フォルダーとサブフォルダーのクリーンアップ]は、現在のフォルダーとそのサブフォルダーにあるすべての重複するメッセージを[削除済みアイテムフォルダー]へ移動させることができます

[Outlookのオプション]の[スレッドのクリーンアップ]設定

[ファイル]タブの[オプション]をクリックして、[メール]を選択、[スレッドのクリーンアップ]で詳細を設定することができます。

Outlookのオプション

  • 未読メッセージを移動しない
  • 分類したメッセージを移動しない
  • フラグ付きメッセージを移動しない
  • デジタル署名されたメッセージを移動しない
  • 返信によってメッセージが変更されるときに、元のメッセージを移動しない

削除済みアイテムフォルダーを空にする

また、削除済みフォルダーに移動したメールを削除するには、[ファイル]タブを開きます。

[クリーンアップツール]ボタンをクリックして[削除済みアイテムフォルダーを空にする]をクリックします。

ファイルタブ

参考Outlookを閉じるときに削除済みフォルダーを空にすることもできます。

設定方法は、削除済みアイテムを空にするで解説しています。

【削除済みアイテム】フォルダーを空にする

受信トレイなどから、削除したメールは[削除済みアイテム]フォルダーに移動します。 Outlook2010で、[削除済みアイテム]フォルダーを ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.