Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

オートナンバー型の番号の振り直し

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのテーブルでフィールドのデータ型を[オートナンバー型]にして
フィールドデータ型

レコードを削除すると、そのレコードは欠番になります。
下は、[6][7]を削除した状態です。
レコード削除

オートナンバー型で番号を振り直す簡単な方法です。
必ず、テーブルをコピーするなどしてバックアップを取った状態でおこなってください。


テーブルをデザインビューで開いて、[オートナンバー型]のフィールドを切り取りします。
切り取り

スポンサーリンク
[指定したフィールドを削除すると、このフィールドのデータは失われます。よろしいですか?] というメッセージが表示されますが[はい]をクリックします。

主キーを設定している場合は、
[○○フィールドを削除すると主キーも削除されます。]というメッセージも表示されます。
[はい]を選択します。

オートナンバー型のフィールドを切り取った状態です。
デザインビュー

一番上の行を選択して、[行の挿入]ボタンをクリックして行を挿入します。
行の挿入

挿入した行を選択して貼り付けします。
貼り付け

下のように[オートナンバー]の行が貼り付けられます。
デザインビュー

主キーを設定していた場合は、再度 主キーを設定します。
主キー

テーブルを開くと、下のように番号が振り直されています。
テーブル

オートナンバー型を振り直す方法はいろいろありますが、この方法が一番簡単なような気がします。

オートナンバー型を使わずに自動的に連番を振る方法も解説しています。
オートナンバー型は使いたくない

お勧め記事と広告

関連記事

定義XMLによるスキーマの確認が失敗しました

Access2010で、Excelのワークシートからインポートしようと、 [外部データ]タブの[Excel]をクリックして、ウィザードに従っ ...

ナビゲーションオプション

ナビゲーションオプションから、ナビゲーションバーに検索バーを設置することができます。 Access2007、Access2010での設定です ...

人物情報ウィンドウ

Outlook2010を使っていて、これは便利だと思う機能です。 受信メールのメッセージ選択すると、その差出人のこれまでのメールの履歴が表示 ...

一時プロファイルでログインしてしまう

Windows7でアカウントを作ってログインすると、下のようなメッセージがウィンドウの右下に表示されるようになりました。 このメッセージが表 ...

印刷範囲に追加

クイックアクセスツールバーに[印刷範囲の設定][印刷範囲に追加][印刷範囲のクリア]を追加すると、一回のクリックで印刷設定や範囲の追加、また ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.