Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly, PDF & Email

オートナンバー型の番号の振り直し

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのテーブルでフィールドのデータ型を[オートナンバー型]にして
フィールドデータ型

レコードを削除すると、そのレコードは欠番になります。
下は、[6][7]を削除した状態です。
レコード削除

オートナンバー型で番号を振り直す簡単な方法です。
注意必ず、テーブルをコピーするなどしてバックアップを取った状態でおこなってください。

オートナンバー型のフィールドの切り取り

テーブルをデザインビューで開いて、[オートナンバー型]のフィールドを切り取りします。
切り取り

[指定したフィールドを削除すると、このフィールドのデータは失われます。よろしいですか?] というメッセージが表示されますが[はい]をクリックします。

主キーを設定している場合は、
[○○フィールドを削除すると主キーも削除されます。]というメッセージも表示されます。
[はい]を選択します。

オートナンバー型のフィールドを切り取った状態です。
デザインビュー

行の挿入

一番上の行を選択して、[行の挿入]ボタンをクリックして行を挿入します。
行の挿入

貼り付け

挿入した行を選択して貼り付けします。
貼り付け

下のように[オートナンバー]の行が貼り付けられます。
デザインビュー

主キーを設定していた場合は、再度 主キーを設定します。
主キー

テーブルを開くと、下のように番号が振り直されています。
テーブル

オートナンバー型を振り直す方法はいろいろありますが、この方法が一番簡単なような気がします。

オートナンバー型を使わずに自動的に連番を振る方法も解説しています。
オートナンバー型は使いたくない

オートナンバーは使いたくない

テーブルでコードなどに、オートナンバー型を使っているとなにかと不便なんですよねぇ~。 番号に欠番が生じた場合、再度 番号を振りなおすのも面倒 ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

セルの色で並べ替え

Excel2007からセルの色で並べ替えや絞り込みができるようになりました。 ここでは、Excel2010でセルの色で並べ替える方法を解説し ...

スライサー

スライサーとは、ピボットテーブルとピボットグラフの絞り込み機能です。 YouTubeの音声はありません。 [挿入]タブのスライサーとは、ピボ ...

タブの切り替えができない

Excel2010で、タブを切り替えるためにタブをクリックしても無反応となる現象があります。 セルの選択はできるのに、タブの切り替えができま ...

帳票フォームから単票フォームを起動するには

Accessで、帳票フォームから同じIDの単票フォームをボタンで起動する方法を解説します。画像は、Acess2010ですが、他のバージョンで ...

貼り付けのオプション

Office2010の貼り付けオプションは、リアルタイムプレビューという機能で貼り付けを実行する前に結果を確認することができます。貼り付けオ ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.