リンクユニット

Google検索

Windows7 & Office2010 Access2010

[引数が無効です]のエラーメッセージ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2010でデータベースを1つ作成して、フォームのテキストボックスに文字を入力しようとすると、[引数が無効です。]のエラーメッセージが出ます。

[OK]ボタンをクリックすると、通常どおりの入力が可能になるけど、データベースを開くたびに繰り返されます。

引数が無効です

なんなんだ?とネットで検索すると、Microsoftのサポートページがヒットしました。

現象もまったく同じです。

Access 2010 または Access 2007 SP3 でテーブル編集時に、初回のみ 引数が無効です とエラー メッセージ表示される

上記ページによると原因は以下のように記されています。

この現象は、実際に画面上で確認できるテーブルのフィールド数よりも多いフィールド数分の設定情報が保持されていると認識されるために発生します。

この現象を回避するには、テーブルをXMLファイルにエクスポートし、新しいテーブルとしてインポートするとよいとのことです。

解説どおり、設定するとメッセージは出なくなりました。

Microsoftの上記解説は図説してあるので、分かりやすいです。

また、Access2019でテーブルを操作しているときも[引数が無効です]というメッセージが表示されるようになったことがあります。

もとはAccess2003で作成されたテーブルのようです。

この場合も、XMLファイルへエクスポートして、インポートすることでエラーはでなくなりました。

Access2003以前のバージョンで作成されたデータベースをAccess2007以降のバージョンで操作するときは、このエラーはよく出るるような気がします。

Microsoftのページには、現象として以下のように記されています。

以前のバージョンのAccess で 作成した Access データベースを Microsoft Access 2010 または Microsoft Office Access 2007 SP3 で開くと、テーブルへの編集操作 (追加、更新、および削除) をする際に、初回のみ以下のエラー メッセージが表示され、操作が中断されます。

参考以下は、エラーメッセージが出た時に対処した方法です。解決しています。

エラーメッセージが出たときに対応して解決したこと

Access2010って、なんだかエラーメッセージが多い気がします。 以下は、私がエラーメッセージが出たときに対処した方法です。 私の環境の ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.