Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

ルックアップウィザード

投稿日:

Accessのテーブルで、フィールドに入力する値をコンボボックスから選択する方法です。
ルックアップウィザードを使って解説します。
コンボボックス
まず、コンボに表示するリストをテーブルで作成します。
テーブル
[管理番号]に主キーを設定します。(※必ず主キーを設定します)
テーブルの名前は[T_備品]とします。
デザインビュー

スポンサーリンク

テーブル[T_sample]をデザインビューで開きます。
備品名フィールドの[データ]型で[ルックアップウィザード]を選択します。
ルックアップウィザード
[ルックアップウィザード]が起動します。
[ルックアップウィザードの値を別のテーブルまたはクエリから取得する]を選択して、
[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード
表示は[テーブル]で、[テーブル:T_備品]を選択します。
[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード
[選択可能なフィールド]から、すべてのフィールドを選択して、
中央の[>>]ボタンをクリックして、[選択したフィールド]に表示します。
[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード
コンボボックスに表示するときの並びを指定することができます。
管理番号の昇順に並べたいので、[管理番号]を選択して、[昇順]になっていることを確認します。
[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード
列幅を調整します。
ここでは、[キー列を表示しない]のチェックボックスをオンにしたまま[次へ]ボタンをクリックします。
ルックアップウィザード
ラベル名付けて[完了]ボタンをクリックします。
ルックアップウィザード
以下のようなメッセージが表示されますので、[はい]をクリックします。
ルックアップウィザード
フィールドプロパティは、下のようになります。
リスト幅などは、ここで修正することができます。
フィールドプロパティ

お勧め記事と広告

関連記事

PDF作成時にパスワード

Word2010からPDFを作成する時、パスワードを付けることができるようになっています。 PDFファイルの作成 文書をPDFにするには、[ ...

コンテンツコントロールとフォームコントロール

Word2010で[開発]タブの[コントロール]グループにある[コンテンツコントロール]を使って、作成した文書を[Word97-2003]の ...

ピボットテーブルの月単位、週単位

ピボットテーブルで日付を月単位や週単位にグループ化する方法です。 ↓のようなピボットテーブルを作成しました。 ピボットテーブルについては、以 ...

印刷プレビューの編集モード

Word2007では、印刷プレビューから編集することができました。 下のページを参照してください。 印刷プレビューで編集できます ところが、 ...

印刷範囲に追加

クイックアクセスツールバーに[印刷範囲の設定][印刷範囲に追加][印刷範囲のクリア]を追加すると、一回のクリックで印刷設定や範囲の追加、また ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.