Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly, PDF & Email

ルックアップウィザード

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのテーブルで、フィールドに入力する値をコンボボックスから選択する方法です。
ルックアップウィザードを使って解説します。
コンボボックス

コンボボックスに表示するリストのテーブルの作成

まず、コンボボックスに表示するリストをテーブルで作成します。
テーブル

主キーの設定

[管理番号]に主キーを設定します。(注意必ず主キーを設定します)
テーブルの名前はここでは、[T_備品]とします。
デザインビュー

[データ]型で[ルックアップウィザード]を表示

テーブル[T_sample]をデザインビューで開きます。[備品名]フィールドの[データ]型で[ルックアップウィザード]を選択します。
ルックアップウィザード

[ルックアップウィザード]が起動します。[ルックアップウィザードの値を別のテーブルまたはクエリから取得する]を選択して、[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード

テーブルの選択

表示は[テーブル]で、[テーブル:T_備品]を選択します。[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード

フィールドの選択

[選択可能なフィールド]から、すべてのフィールドを選択して、中央の[>>]ボタンをクリックして、[選択したフィールド]に表示します。
[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード

並びの指定

コンボボックスに表示するときの並びを指定することができます。管理番号の昇順に並べたいので、[管理番号]を選択して、[昇順]になっていることを確認します。
[次へ]をクリックします。
ルックアップウィザード

列幅の調整とキー列の表示/非表示

列幅を調整します。ここでは、[キー列を表示しない]のチェックボックスをオンにしたまま[次へ]ボタンをクリックします。
参考列幅は右端をダブルクリックすると自動的に調整されます。

ヒントには、以下のように記されています。

列幅を調整するには、列の右端をドラッグします。また、右端をダブルクリックすると、入力した値の長さに合わせて列幅が自動的に調整されます。

ルックアップウィザード

名前を付けて保存

ラベル名付けて[完了]ボタンをクリックします。
ルックアップウィザード

以下のようなメッセージが表示されますので、[はい]をクリックします。

リレーションシップを作成する前にテーブルを保存する必要があります。保存してもよろしいですか?

ルックアップウィザード

フィールドプロパティは、下のようになります。リスト幅などは、ここで修正することができます。
フィールドプロパティ

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

保護されたビューを表示したくない

ファイルを開くと、度々 表示される[保護されたビュー]の情報バーですが、社内の共有ドライブにあるファイルでも表示されることがあります。 [編 ...

値領域に移動しようとするとメッセージが出る

Excel2010でPowerPivotをインストールした環境でピボットテーブルを利用している時に、[列]や[行]フィールドから、[値]フィ ...

アルファベットの縦書き

アルファベットを縦書きで表示したい場合は、全角文字にして縦書きにします。 でも、下のように半角英数(直接入力モード)で横書きで入力したアルフ ...

セクションの追加

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。 [セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもあ ...

表の代替テキスト

Word2010から、表のプロパティで[代替テキスト]の設定ができるようになりました。 表のプロパティの表示 作成した表内をクリックして、[ ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.