Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 IME2010

自動学習した単語を辞書から削除する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Microsoft Office IMEには、学習機能がありますが、間違って入力した単語を学習してしまうこともあります。

間違って学習した単語を削除する方法です。

ユーザー辞書ツールの表示

IMEツールバーの[プロパティ]をクリックして、[ユーザー辞書ツール]をクリックします。

言語バーのプロパティ

学習単語を表示

メニューバーの[ツール]から[フィルター]をクリックします。

ユーザー辞書ツール

[フィルター]の[登録種別]の[登録単語]のチェックボックスをオフにして、[学習単語]のチェックボックスをオンにします。

[実行]ボタンをクリックします。

学習単語にチェック

単語の削除

学習した単語の一覧が表示されます。

削除したい単語を選択して、[編集]メニューの[削除]をクリックします。

単語を選択して削除

[削除]メッセージが表示されるので、[はい]をクリックします。

削除メッセージ

参考ツールバーの[削除]ボタンをクリックも同じです。

削除ボタン

単語の検索

学習した単語が多くて、目的の単語が見つけにくい場合は、検索して見つけることもできます。

メニューバーの[編集]から[検索]をクリックします。

[編集]メニューの[検索]

すると、[検索]ダイアログボックスが表示されますので、[読み]のテキストボックスに読みを入力して[上に検索]または[下に検索]ボタンをクリックします。

検索ボックス

学習した単語をすべて削除

学習した単語をすべて削除することもできます。

IMEツールバーの[プロパティ]をクリックして、メニューの中の[プロパティ]をクリックします。

IMEツールバーのプロパティ

そして、[Microsoft Office IME 2010 のプロパティ]を表示します。

[辞書/学習]タブをクリックして、[学習情報の消去]ボタンをクリックします。

[学習情報の消去]ボタン

[学習情報の消去]メッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。

この機能を実行すると、今までの学習情報がすべて消去されます。実行しますか?

[学習情報の消去]メッセージウィンドウ

確認したければ、[ユーザー辞書ツール]を表示して、ファイルターから[学習単語]を選択して表示してみてください。

空白になっているはずです。

参考顔文字辞書の登録については、以下の記事で解説しています。

Windows10のIMEに顔文字辞書を登録するには

Windows10のIMEでは、標準で顔文字を使用できるようになっています。 Windows10で顔文字を使うにはで紹介していますが、この標 ...

続きを見る

2ちゃんねる系顔文字辞書のインストール

IME2010では、拡張辞書を追加することができます。 マイクロソフトIT用語辞書のインストールは、拡張辞書のインストールで紹介していますが ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 IME2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.