おすすめ記事

同じカテゴリー

連絡先候補



Outlook2010では、連絡先に[連絡先]とは別に[連絡先候補]というフォルダが表示されています。
これは、連絡先に登録されていない受信者のアドレスが登録されています。

Outlook2010では、連絡先に登録されていない受信者を自動的にこの[連絡先候補]に登録する機能があります。

以下は、[Outlookヘルプ]より
「Outlook の連絡先に含まれていない人に電子メール メッセージを送信する場合があります。
これは、[宛先]、[CC]、または [BCC] に電子メール アドレスを入力する 1 回限りの電子メール メッセージであるか、連絡先フォルダーに含まれていない人から届いたメッセージへの返信であると考えられます。
その人の情報を後で探す必要がある場合、Microsoft Outlook 2010 の新機能である連絡先候補を使用すると、これまでにメッセージを送信したことがある人々を探すのに役立ちます。
連絡先候補は、メッセージの送信先に指定した人のうち、Outlook の連絡先に含まれていないすべての人を自動的にトラッキングします。」

[連絡先候補]から[連絡先]へ後で登録することもできるので便利ですね。
ホームタブ

アドレス帳に表示したくなければ、[連絡先候補]を右クリックして[プロパティ]をクリックします。
連絡先候補-ショートカットメニュー

[連絡先候補プロパティ]の[Outlookアドレス帳]タブの[電子メールのアドレス帳にこのフォルダーを表示する]のチェックボックスをオフにします。[OK]ボタンをクリックします。
連絡先候補プロパティ

スポンサーリンク

また、この機能を無効にすることもできます。
[ファイル]メニューの[オプション]をクリックします。
ファイルタブ

[連絡先]から[連絡先候補]の[Outlookアドレス帳に登録されていない受信者の連絡先を自動的に作成する]のチェックボックスをオフにします。
Outlookのオプション

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする