Google検索

HP Builder

マーキーを使おう

投稿日:2017年1月7日 更新日:

右から左へ、あるいは左から右へ流れるような文字を見たことがありませんか?
これも 簡単にできるんですよ。標準モードでの使い方です。
メニューバーの[挿入]から[その他]→[マーキー]をクリックします。
マーキー

[属性]ダイアログボックスが表示されるので、
表示文字列のボックスに文字を入力します。

このまま[OK]ボタンを押しても いいです。
属性ダイアログボックス


動作やサイズのところで スピンボタンをクリックして動きを調整してみるといいですね。
属性ダイアログボックス

スポンサーリンク

挿入された文字をダブルクリックで選択して 大きさや書体を変えることもできます。
また カラーパレットから色をつけることもできます。
カラーパレッド


プレビュータブをクリックして [プレビュー]ビューで確認してみましょう。
文字が動いていませんか?
プレビュー

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

キーワードをつける

ページにキーワードを設定することができます。メニューバーの[挿入]から[その他]→[ページ検索キーワード]をクリックします。 キーワードダイ ...

起動時にサイトを開く

ホームページ・ビルダー起動時に、サイトを自動的に開くように設定できます。 メニューバーの[ツール]から、[オプション]を選択します。 [一般 ...

バックアップファイルは要らない

ビルダーの初期設定では、ファイルを上書きするたびにバックアップファイルが作成されますね。 バックアップファイルは不要という人は、バックアップ ...

ビルダーでスライドショーを作成

下のようにボタンをクリックしたり、または自動で写真を次々に切り替えて表示させる機能です。 メニューバーの[挿入]→[画像の効果]→[スライド ...

Web用保存ウィザード

ウェブアートデザイナーを使うとWeb用に画像のファイルサイズを小さくして保存することができます。 メニューバーの[ツール]から[ウェブアート ...

-HP Builder

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.