Google検索

リンクユニット

HP Builder

画像の加工

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ホームページビルダーに付属している[ウェブアート デザイナー] と [ウェブ アニメーター]を使って、画像を加工してみましょう。

私がつくったこの画像を少し変えてみましょう。

アニメ画像

Web上の画像の保存の仕方は画像の保存を参考にしてくださいね。

Webページの画像を保存

Webページをみていると、素敵な画像がたくさんありますね。 画像は簡単に自分のパソコンに保存することができます。 例としてブタちゃんを保存し ...

続きを見る

ウェブ アニメーターを起動させて、この画像をウェブ アニメーターに取り込みます。

画像の取り込み

[開く]ボタンをクリックして、画像を取り込みます。

ウェブアニメーター

開く

イメージに名前を付けて保存

イメージを選択します。

イメージ

イメージで右クリックして、ショートカットメニューから[フレームの保存]をクリックします。

フレームの保存

名前を付けて保存します。

イメージに名前を付けて保存

ウェブアート デザイナーの起動

今度は [ウェブアート デザイナー]を起動させましょう。ウェブ アニメーターはそのまま起動させておいてください。

[開く]ボタンをクリックします。

ウェブアートデザイナー

先ほど保存した画像を選択して開きます。

キャンバスを開く

[拡大/縮小]ボタンで拡大

[ウェブアート デザイナー]のキャンバスに小さく表示されました。[拡大/縮小]ボタンで大きくします。

ウェブアートデザイナー キャンバス

オブジェクトの選択

[オブジェクトの選択]ボタンをクリックして、画像をクリックします。画像の周りに黒い点が現れます。

オブジェクトの選択

ハートの削除

[消しゴム]ボタンを選択して、ドラッグしてハートを消します。

消しゴム

星を描画

[直線]と[折れ線]ボタンを使って、星を描画します。[折れ線]の最後はダブルクリックです。

直線ボタンと折れ線ボタン

元のサイズに

再度 [拡大/縮小]ボタンをクリックします。元のサイズにします。

拡大/縮小ボタン

上書き保存

[上書き保存]のボタンをクリックして、保存します。

上書き保存

[GIF 属性の設定]ダイアログボックスが表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。

GIF属性の設定

ウェブ アニメーターへ切り替え

フレームの削除

[ウェブ アニメーター]を表示させます。フレーム上で右クリックして削除します。

削除

[ウェブ アニメーター]と[マイピクチャ]を並べて、画像をドラッグしやすい配置にします。削除したフレームの箇所へ作成した画像をドラッグします。

マイピクチャからドラッグ

フレームのプロパティを表示

挿入した画像で右クリックして、ショートカットメニューから[フレームのプロパティ]をクリックします。

フレームのプロパティ

他のフレームのプロパティをみながら、表示時間等を調整します。

フレームのプロパティ(イメージ フレーム)

ウェブ アニメーターのツールから[再生を開始]のボタンをクリックして アニメーションになっているかどうかを確かめます。

再生を開始

確認できたら、アニメーションをストップさせましょう。

再生を停止

名前を付けて保存

[ファイル]から[名前を付けて保存]をクリックして、作成したアニメーションに名前を付けて保存します。

名前を付けて保存

保存

できあがりました~(*^^)v

アニメ完成 

【お願い】フリー素材のサイトでも画像の加工は許可していない人が多いようです。注意書きをよく読んでからにしてくださいね。

おすすめ記事と広告

-HP Builder

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.