Google検索

リンクユニット

HP Builder

少しでも軽くするために

投稿日:2017年1月7日 更新日:

HTMLソースのインデントを0に設定しましょう。

HTMLソースのインデントを0に設定

メニューバーの[ツール]から[オプション]をクリックします。
ツールメニュー オプション

[オプション]ダイアログボックスのソースタブをクリックします。文字下げのインデントを[0]にします。
オプションダイアログボックス

[HTMLにGENERATORを組み込む]のチェックをオフ

[ビルダーで作っています]というソースを消します。
[オプション]ダイアログボックスの[ファイル]タブをクリックします。
[HTMLにGENERATORを組み込む]のチェックを外して、[OK]ボタンをクリックします。
オプションダイアログボックス ファイルタブ

下の赤い線で囲まれた部分を消すことができます。
HTMLソース

オプションの設定でまとめて解説しています。

オプションの設定

ホームページビルダーを使い始めると、あれこれおせっかいな設定に悩まされる方も多いようです。 使う前にオプションの設定をやっておきましょう。 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

起動時にサイトを開く

ホームページ・ビルダー起動時に、サイトを自動的に開くように設定できます。 メニューバーの[ツール]から、[オプション]を選択します。 [一般 ...

Excelデータの挿入

Excelで作成した表を挿入する方法です。 Excel挿入の機能を使用するためにはExcel97以降のバージョンが必要です。 [Excelフ ...

ページ検索キーワードを設定

Webページにページ検索キーワードを設定することができます。 ページ検索キーワード メニューバーの[挿入]から[その他]→[ページ検索キーワ ...

水平線に色をつける

文章の区切りの一つとして水平線を挿入して、その水平線に色を設定する方法です。 スタイルから設定する方法 メニュバーの[挿入]から[水平線]を ...

ステータスバーに流れる文字

ホームページビルダーではステータスバーにメッセージを流すようなスクリプトが簡単に挿入できます。 メニュバーの[挿入]から[その他]→[スクリ ...

-HP Builder

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.