HP Builder

フレームの属性の変更と固定

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ホームページビルダーで、フレームを使ったページを作成している場合の属性の変更方法です。

フレームサイズは、フレームの[属性]ダイアログボックスで変更します。

設定は[%]、または[ピクセル]で設定します。

フレームを固定するには、[ピクセル]を選択します。

フレーム属性の変更


フレームの属性は、フレームを設定しているファイルを開いて、メニューバーの[フレーム]から[フレーム属性の変更]を選択すると[属性]ダイアログボックスが表示されます。

フレームメニュー

[属性]ダイアログボックスの中ほどにサイズ設定の箇所があります。

フレームを固定するには、[ピクセル]を選択して、サイズを数値で指定します。

フレームの属性

また、[ブラウザでサイズ変更をさせない]のチェックボックスをオフにすると、ブラウザで表示した時にフレームサイズを変更できるようになります。

変更させたくないのであれば、オンのままにしておきます。

フレームの属性

フレームの固定

  • ブラウザの画面サイズに合わせて幅を変化させる場合は[%]
  • ブラウザで表示する幅を固定する場合には[ピクセル]
  • 他のフレームの幅を固定して、残りの全てのサイズを割りあてる場合には[*指定]

左右に分かれているフレーム(左側が目次)の場合は、左を[ピクセル]で固定して、右を[*指定]しておけばいいですね。

サイズの指定

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-HP Builder

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.