おすすめ記事

画像の加工



ホームページビルダーに付属している[ウェブアート デザイナー] と [ウェブ アニメータ]を使って、画像を加工してみましょう。
hamaがつくったこの画像を少し 変えてみましょう。
                             アニメ画像


Web上の画像の保存の仕方は画像の保存を参考にしてくださいね。
ウェブアニメータを起動させて、この画像をウェブアニメータに取り込みます。
ウェブアニメーター
開く


イメージ
フレームの保存


イメージに名前をつけて保存

スポンサーリンク

今度は ウェブアートデザイナーを起動させましょう。ウエブアニメータはそのまま起動させておいてください。
ウェブアートデザイナー
キャンバスを開く


ウェブアートデザイナーのキャンバスに小さく表示されました。[拡大/縮小]ボタンで大きくします。
ウェブアートデザイナー キャンバス


オブジェクトの選択


消しゴム


直線ボタンと折れ線ボタン


再度 [拡大/縮小]ボタンをクリックします。
拡大/縮小ボタン


上書き保存


GIF属性の設定


ウェブアニメーターを表示させます。
削除


[ウェブアニメーター]と[マイピクチャ]を並べて 画像をドラッグしやすい配置にします。
マイピクチャからドラッグ


フレームのプロパティ


他のフレームのプロパティをみながら、表示時間等を調整します。
フレームのプロパティ(イメージ フレーム)


ウエブアニメータのツールから[再生を開始]のボタンをクリックして アニメーションになっているかどうか確かめます。
再生を開始
確認できたら、アニメーションをストップさせましょう。
再生を停止


名前を付けて 保存します。
名前を付けて保存


保存


できあがりました〜(*^^)vアニメ完成 
お願い・・・フリー素材のサイトでも画像の加工は許可していない人が多いようです。注意書きをよく読んでからにしてくださいね。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする