Google検索

リンクユニット

HP Builder

リンクメニュー(共通メニュー)の作り方

投稿日:2017年1月7日 更新日:

リンクメニューは、ホームページビルダーVer.9からの機能です。サイト共通メニューは、Ver.11からの追加された機能です。

サイト共通メニューを使用すると、一回の編集でサイト共通メニューを設定しているページを一気に変更できて便利です。

下のように作成した4つのページがあります。

作成済みページ

サイト共通メニューの挿入

サイトを開いて、まず一つのページにサイト共通メニューを挿入します。

リンクメニューを挿入したいページを一つ開き、リンクを挿入したい位置にカーソルを移動します。

カーソルの位置にメニューが挿入されますので、カーソルの位置は重要です。

リンクメニューの作成

[ナビメニュー]から[レイアウトの部品の挿入]から[リンクメニュー]をクリックします。

リンクメニュー

[リンクメニュー新規作成ウィザード(リンクメニュー作成方法の選択)]が表示されます。

[新規にリンクメニューを作成]を選択します。 ここで必ず[サイト共通メニュー]のチェックボックスをオンにします。

[次へ]のボタンをクリックします。

リンクメニュー新規作成ウィザード(リンクメニュー作成方法の選択)

[サイト共通メニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニュー項目一覧)]が表示されます。

[項目の追加]ボタンをクリックします。

リンクメニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニュー項目一覧)

[サイト共通メニュー項目の設定]ウィンドウが表示されますので、文字列にリンクメニューに表示したい文字列を入力します。

[参照]ボタンをクリックして、リンク先とするページを指定します。

[OK]ボタンをクリックします。

サイト共通メニュー項目の設定

[サイト共通メニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニュー項目一覧)]には、下のように表示されます。

[項目の追加]をクリックして、リンクメニューに追加したいページを次々と設定していきます。

メニューの項目の順序は[上へ][下へ]のボタンから変更することができます。

メニューの表示レベルは、2階層まで設定することができます。

リンクメニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニュー項目一覧)

リンクメニューに表示する項目の追加が終わったら、[メニュー名]を付けます。

分かりやすい名前を付けておくといいです。漢字を使ってもいいです。

[次へ]のボタンをクリックします。

リンクメニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニュー項目一覧)

[サイト共通メニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニューの種類選択)]が表示されます。

メニューの種類を[縦型メニュー]、[横型メニュー]、[横型サブメニュー]の中から選択します。

プレビューで確認してください。

ここでは[横型]メニューを選択します。 [完了]ボタンをクリックします。

リンクメニュー新規作成ウィザード(サイト共通メニューの種類選択)

下のようにメニューがカーソルの位置へ挿入されます。

リンクメニューは、移動させることができますが、標準モードではレイアウトが難しいので表を使うといいです。

ページ編集

これで一つのページに共通メニューを挿入できました。 リンクメニューのリンク先のページにも同じようにリンクメニューを挿入しないといけません。

プレビュー

リンク先のページにリンクメニューを挿入

リンク先のページを開きます。

[リンクメニュー]の挿入は、メニューバーの[挿入]からも行うことができます。

リンクメニューを挿入したい位置にカーソルを移動して、[挿入]メニューの[リンクメニュー]をクリックします。

リンクメニュー 挿入メニュー

[リンクメニュー新規作成ウィザード(リンクメニュー作成方法の選択)]が表示されます。

[サイト共通メニュー]のチェックボックスをオンにして、[サイト内に作成済みのサイト共通メニューを挿入]を選択します。

[次へ]のボタンをクリックします。

リンクメニュー新規作成ウィザード(リンクメニュー作成方法の選択)

[サイト共通メニュー新規作成ウィザード(作成済みサイト共通メニューの選択)]が表示されます。

[サイト共通メニュー一覧]に作成したサイト共通メニューが表示されていると思います。

それを選択して、[完了]ボタンをクリックします。

リンクメニュー新規作成ウィザード(作成済みサイト共通メニューの選択)

カーソルの位置にリンクメニューが挿入されます。

一度、サイト共通メニューを作成しておくと、後は簡単ですね。

ページ編集

同じように次々にリンクメニューの項目に指定したページを開いて、リンクメニューを挿入します。

下のように完成したら、動作を確認してください。

動作確認

リンクメニューの編集

リンクメニューは、作成したあとで編集することもできます。

編集したい場合は、リンクメニューの左上に表示されるアイコンを右クリックして[リンクメニューの編集]を選択します。

アイコンを右クリック

リンクメニューを作り直すには[リンクメニューの再割り当て]、削除する場合は[リンクメニューの削除]をクリックします。

リンクメニューの編集

下のように縦型のメニューに変更することもできます。標準モードの場合は、表を使ってレイアウトするといいです。

縦型メニュー

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

画像の加工

ホームページビルダーに付属している[ウェブアート デザイナー] と [ウェブ アニメーター]を使って、画像を加工してみましょう。 私がつくっ ...

Web用保存ウィザード

ウェブアートデザイナーを使うとWeb用に画像のファイルサイズを小さくして保存することができます。 ウェブアートデザイナーの起動 メニューバー ...

リンク先ページの表示場所

リンク先のページを表示させるときのウィンドウを設定するには、[属性]ダイアログボックスの[ターゲット]で指定します。 フレームを使用していな ...

ビルダーの検索と置換

サイト内の文字列を置き換えたい時に便利な操作です。 文字列の検索 メニューバーの[編集]から[検索]をクリックします。 [検索]ダイアログボ ...

ページ検索キーワードを設定

Webページにページ検索キーワードを設定することができます。 ページ検索キーワード メニューバーの[挿入]から[その他]→[ページ検索キーワ ...

-HP Builder

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.