HP Builder

罫線のような線の表

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ホームページビルダーで罫線を引いたような表を作成する方法です。

表全体を選択して[属性]ダイアログボックスを表示します。

[罫線の幅]の数値が、線の太さになります。

[表]タブと[セル]タブで背景色を指定します。

罫線のような線の表

[属性]ダイアログボックスの表示

表全体を選択し、右クリックしてショートカットメニューから[属性の変更]を選択します。

表の左上のセルをクリックした後、右下のセルを[Shift]キーを押したままクリックすると、簡単に表全体が選択できます。

選択した範囲で右クリックしてショートカットメニューから[属性の変更]

[属性の変更]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Alt]+[Enter]です。

キーボード[Alt]+[Enter]

[表]タブでの設定

[属性]ダイアログボックスが表示されます。

[属性]ダイアログボックスでタブが[表]になっていることを確認します。

[表]タブをクリックします。

[罫線の幅]に任意の数値を設定します。この値が、表の線の太さになります。

[枠表示]のチェックボックスをオフにします。

[色]で線の色を指定します。

[属性]ダイアログボックスの[表]タブ

[セル]タブでの設定

そのまま、[属性]ダイアログボックスの[セル]タブをクリックし、[色]でセルの色を指定します。

背景に画像を指定したければ [色]の下、[画像]の右側にある[参照]ボタンをクリックして指定してください。

[属性]ダイアログボックスの[セル]タブ

表の解除

[OK]ボタンをクリックして、表以外のところでクリックして表の選択を解除します。

[属性]ダイアログボックスで設定したあとの[ページ編集]

[プレビュー]で確認

[プレビュー]タブに切り替えると、設定どおりにできていることが確認できます。

プレビューで表示した表

参考以下の記事も似たような内容です。[属性]ダイアログボックスで設定します。

枠線とセルの背景色が異なる表を作成

枠線とセルの背景色が異なる表を作成する方法です。 表全体を選択して、[表の属性]ダイアログボックスを表示します。 そして、[表]タブと[セル ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Access / Excel / PowerPoint / Word

Profile

執筆者/はま

-HP Builder

Copyright © 2001-2024 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.