Google検索

HP Builder

画像の編集

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ファイルに画像を挿入したあとでも、サイズを小さくすることができます。

画像の上で右クリックして、メニューの中から[画像を編集]→[画像の編集]をクリックします。
ショートカットメニュー


[画像の編集]ダイアログボックスが表示されます。
右下の[詳細設定]ボタンをクリックします。
画像の画質のつまみをドラッグすることで画質の調整ができます。画像を確認しながらおこなってくださいね。
画像の編集ダイアログボックス

また、右上の[切り抜き]ボタンで画像を切り抜くこともできます。

切り抜く場合、切り抜きボタンをクリックして、画像上で切り抜きたいサイズに変更します。
画像上の■をポイントすると、したのように矢印画像の編集に変わったときにドラッグするとサイズを変更できます。
また、画像上でマウスポインタがマウスポインタ左のような形になった時にドラッグすると移動できます。
そして、再度[切り抜き]ボタンをクリックします。このときダブルクリックでもOKです。
切り抜き

スポンサーリンク

また、[GIF形式で保存]をクリックすると、詳細設定から色数の変更でファイルサイズを小さくすることも出来ます。
画像で使われている色のうち、一色だけ透明化にも出来ます。

調整が終われば、[OK]ボタンをクリックします。


[ページ編集]で画像を選択して周りの■をドラッグして、画像の縦横比を保ったままサイズを変更できますね。
サイズを変更したあとは、画像の編集ダイアログボックスを表示して、[表示サイズで保存]にチェックを入れてくださいね。
そうしないとファイルサイズは変わりません。
画像の編集 表示サイズで保存

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

エフェクトの設定

どこでも配置モードでは、文字や画像はレイアウト枠の中挿入されるので、エフェクトの設定も簡単です。 どこでも配置モードで画像を挿入して右クリッ ...

Web用保存ウィザード

ウェブアートデザイナーを使うとWeb用に画像のファイルサイズを小さくして保存することができます。 メニューバーの[ツール]から[ウェブアート ...

すべてのファイルを転送済みにする

パソコンを新しく購入した時や、別のパソコンで既存のサイトを設定した場合、 すでにアップ済みのファイルであっても、未転送ファイルとして表示され ...

ステータスバーに流れる文字

ホームページビルダーではステータスバーにメッセージを流すようなスクリプトが簡単に挿入できます。 メニュバーの[挿入]から[その他]→[スクリ ...

罫線のような線の表

表を選択し、マウスの右クリックで[属性の変更]を選択します。 左上のセルをクリック、右下のセルを[Shift]キーを押したままクリックすると ...

-HP Builder

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.