リンクユニット

Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

テキストの入力方法

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointには、4つの入力方法があります。

①プレースホルダに入力

[クリックしてタイトルを入力]と表示されているところをクリックすると、そのまま入力できます。
ここへ入力したものは、[アウトライン表示]に切り替えた場合も表示されます。
Wordへ出力することもできます。
プレースホルダ

②テキストボックスに入力

[挿入]タブの[テキスト]グループにある[テキストボックス]をクリックして、
[横書きテキストボックス]または[縦書きテキストボックス]をクリックします。
挿入タブのテキストボックスボタン
テキストボックスに入力した文字は、[アウトライン表示]に切り替えた場合、表示されません。
Wordへも出力されません。
テキストボックス

③ワードアートを使用して入力

[挿入]タブの[テキスト]グループにある[ワードアート]をクリックします。
挿入タブのワードアートボタン

下のように[ここに文字を入力]と表示されますので、この中をクリックして文字を入力します。
[ここに文字を入力]の文字は削除してください。
ワードアート

④図形を挿入して入力

[挿入]タブの[図]グループにある[図形]をクリックします。
挿入タブの図形ボタン
任意の図形を挿入して、選択した状態で右クリックします。
ショートカットメニューの[テキストの編集]をクリックして、入力します。
ショートカットメニューのテキストの編集

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

タブ文字の削除

Excelで作成された文書をコピーして、Wordへ貼り付けると下のように多くのタブが挿入されてしまうことがあります。 この不要なタブ文字を一 ...

ピボットテーブルの元データにはテーブルを適用すると便利

ピボットテーブルを作成した後、ピボットテーブルの元データの範囲が変わると、その度に[オプション]タブの[データソースの変更]をクリックしてダ ...

Webページとして保存がなくなった

PowerPoint2010では、[Webページ]として保存する機能が廃止されました。 PowerPoint2007のファイルの種類 下は、 ...

開発タブの表示

Office2010から[開発]タブを表示する方法が変わりました。Office2010以降は以下の方法で表示します。 [ファイル]タブの[オ ...

発行済みのデータベースをローカルに保存する方法

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータベースの作成 SharePoint Serverに保存され ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.